日産グループ、不足する医療用ガウン生産へ 3万着を提供予定

日産グループ、不足する医療用ガウン生産へ 3万着を提供予定

  • レスポンス
  • 更新日:2020/05/23
No image

日産グループ、医療用ガウンの生産を開始し、医療現場へ提供

日産自動車は5月22日、新型コロナウイルス感染拡大による医療用物資の不足を受け、グループ各生産工場で医療用ガウンの生産を開始し、医療現場へ提供すると発表した。

医療用ガウンは、産業医のアドバイスや神川県庁からの要望を取り入れながら、日産の生産技術開発部署が中心となり開発。

脱ぐ際に汚染されたガウンの表面に頭や顔が触れないこと、かつ袖が覆われていること等のポイントに加え、着用して作業する際のもたつきを防止するため薄手の材料を選定し、袖部分を細くしたデザインとしている。素材には物流で使用している梱包シートを活用。また、作業効率を上げるために専用のトリム治具を作成した。生産については、現場従業員が衛生面に配慮しながら手作業で行っており、日頃の改善活動の知恵や工夫により、生産の効率化を図っている。

医療用ガウンの生産は、追浜工場、横浜工場、栃木工場、いわき工場、日産自動車九州、日産車体湘南、日産車体九州にて5月中旬より開始しており、今後、愛知機械でも生産を行う予定。全事業所あわせて約3万着の医療用ガウンを生産し、医療業現場に提供していく。

纐纈敏也@DAYS

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
カイリー・ジェンナー、虚飾に満ちた事業の実態判明 ビリオネアから転落
そうだったのか! FX大相場の真実 第66回 「ミスター円」が円高是正終了を宣言した日
半導体戦争、強まる「中国の孤立化」
"コロナの谷に落ちて大赤字"ソフトバンクが日本経済に与える最悪シナリオ
史上最大の巨額赤字だったソフトバンクが日本経済に与える悪影響
  • このエントリーをはてなブックマークに追加