阪神井上がバックスクリーンへ勝ち越し3号弾

阪神井上がバックスクリーンへ勝ち越し3号弾

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/11/22
No image

フェニックスリーグ阪神対楽天 4回裏無死走者なしでバックスクリーンへ勝ち越しソロを放つ阪神井上(撮影・只松憲)

<みやざきフェニックス・リーグ:楽天-阪神>22日◇宮崎市生目第2球場

阪神井上広大外野手(19)がフェニックス・リーグで3号ソロを放った。

2-2の4回裏無死走者なし。カウント2-2から楽天・王彦程の外角球をバックスクリーンへ運んだ。17、18日の2試合連続弾以来の1発で、ここ5試合では3発目。来季1軍キャンプを目指す高卒1年目の大砲が、宮崎で量産態勢だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加