伊藤沙莉、実兄「オズワルド」俊介への痛烈ダメ出しの裏に「兄妹愛」

伊藤沙莉、実兄「オズワルド」俊介への痛烈ダメ出しの裏に「兄妹愛」

  • アサジョ
  • 更新日:2021/01/13
No image

お笑いコンビ・オズワルドの伊藤俊介が1月10日放送の「マルコポロリ!」(関西テレビ)に出演し、実妹で女優の伊藤沙莉から痛烈なダメ出しを浴びる一幕があった。

昨年度のM-1グランプリではコンビとして決勝に進出し、徐々にその知名度を高めている俊介。しかし、昨年6月まで沙莉と同居していた際には、稼ぎの差を理由に家賃配分は兄が4万円で、妹が22万円だったという。

MCの東野幸治からは「(妹に)全部出してもらえばええやん」と突っ込まれるも、俊介は「4万円っていう数字がギリギリお兄ちゃんでいられる金額」だと主張。他にも俊介には“謎のこだわり”が存在し、沙莉が自宅に連れてくる松岡茉優、広瀬アリスといった超売れっ子女優らに対して、「あいつが誰を連れて来ようが『絶対にタメ口で喋る』って決めてる。兄のプライドというか、妹の友達なんで」と持論を展開した。

そんな俊介について、VTR出演した沙莉は「それをよそで言っちゃう感じがキモい。“敬語を使わない俺”みたいな感じで話してんのがすごいキモくて」とクレーム。また、かつて松岡茉優が沙莉と俊介の為に2人分の豚肉の味噌漬けを手土産に持ってきてくれたことがあったと振り返り、「私ですら『ありがとうございます!』って感じなのに、(俊介は)『あ~、ありがと、ありがと』みたいな。そこはちゃんとしろよ、そこは人として礼儀だろと。なんのプライドが邪魔してんだよ」「私も他人のこと言えないんだけど、世間を知らないんですよ。非常識なんだと思う」などとダメ出ししていた。

「一足早く芸能界で日の目を見た妹からボロクソに言われてしまった俊介はなぜか『立派になったなぁ』と余裕のコメント。お笑い芸人であれば誰もが出演を夢見るであろう『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)へのゲスト出演も、昨年11月に沙莉は兄に先んじて果たしています。その際もダウンタウン・松本人志に対して、兄・俊介とオズワルドの名前を出すと、“将来性はあるコンビだと思う”とのコメントを引き出し、『(兄も)喜ぶと思います』と話していました。今回の“謎プライド”エピソードを始め、随所で芸人の兄にとっておいしい展開を作り上げてくれる沙莉について、ネットでは『良い妹を持ってよかったね』『妹はかしこい。兄の援護射撃をしてる』『妹への感謝は忘れないでほしい』『兄妹愛を感じる』との反応が出ており、『家に松岡茉優や広瀬アリスが来てくれるだと!!そんなん妹にも敬語確定やろ!』と違った意味でも沙莉に感謝すべきだという指摘もありました」(ネットライター)

俊介によると、沙莉はこうしたバラエティ番組での“兄の暴露トーク”に備え、普段から俊介にまつわる引きのあるエピソードを見つけようとしてくれるのだという。

これまでこそ、沙莉に“おんぶに抱っこ”状態の俊介だが、いつかは沙莉が「オズワルド・伊藤俊介の妹」だと紹介される日が来るよう、今後の活躍に期待だ。

(木村慎吾)

アサジョ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加