イラン代表、ウェールズ戦で国歌斉唱 21日のイングランド戦では歌わず

イラン代表、ウェールズ戦で国歌斉唱 21日のイングランド戦では歌わず

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/11/26

◇W杯カタール大会1次リーグB組 イラン―ウェールズ(2022年11月25日 A・ビン・アリ)

No image

ウェールズ戦に臨んだイランのイレブン(ロイター)

FIFAワールドカップ(W杯)カタール大会1次リーグB組のイランは、ウェールズ戦の試合前に国歌を斉唱した。イレブンは熱唱するわけではなかったが、小さく口を動かし、夢のピッチで歌った。

2―6で敗れた21日の1次リーグ初戦、イングランド戦では試合前に国歌を歌わず。イスラム体制下のイランでは、髪を隠すスカーフのかぶり方が不適切として当局に拘束されら女性が死亡。国歌を歌わないことは同国内で広がる反スカーフデモに連帯を示す行動とみられていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加