井之頭五郎が飲食業界にエール 「孤独のグルメ」原作者代弁「俺の食に密は無い」に賛同の声、続々

井之頭五郎が飲食業界にエール 「孤独のグルメ」原作者代弁「俺の食に密は無い」に賛同の声、続々

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/01/14

2012年からテレビ東京でシリーズ化されている人気ドラマ「孤独のグルメ」の原作者で漫画家の久住昌之さん(62)が13日、自身のツイッターを更新。新型コロナウイルス感染拡大で苦境が続く飲食業界にエールを送り、大きな反響を呼んでいる。

No image

漫画家の久住昌之さん

久住さんは「俺の食に密は無い。がんばれ、飲食業界。井之頭五郎」とツイート。「孤独のグルメ」で主演俳優の松重豊(57)が演じる主人公・井之頭五郎の名前を用いて飲食業界にエールを送った。

コロナ禍で「会食」の自粛が叫ばれる中、松重演じる「井之頭五郎」は毎回、おひとり様でグルメを堪能している。おひとり様での食事であればマスクなしの会話は基本的に必要ないため、フォロワーからは「同意しか無い」「大さんせーい!」「GoTo孤独のグルメキャンペーン」「この五郎さんの言葉に感激」「独りで静かで豊かだもんな」「飲食店の店主です。久住さん、沁みました」「いまこそ、みんな五郎さんを見習うべきです」と賛同する声が続々。通常のツイートとは桁違いのリツイートと「いいね!」が相次いでいる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加