『国内の移動も1日がかり』、『食事は自室に1人』 試合中も“隔離”の昨年覇者・今平周吾の苦労

『国内の移動も1日がかり』、『食事は自室に1人』 試合中も“隔離”の昨年覇者・今平周吾の苦労

  • ゴルフ情報ALBA.Net
  • 更新日:2020/11/20

ラウンド中にメニューを聞かれる賞金王|撮影:米山聡明<ダンロップフェニックス 初日◇19日◇フェニックスカントリークラブ(宮崎県)◇7027ヤード・パー71>

今平周吾がディフェンディングチャンピオンとして迎えた「ダンロップフェニックス」は、いまだかつてない厳戒態勢のなかで開幕した。練習場では他の選手と接触できないように左端に今平専用打席が作られ、ラウンド中は警備員と消毒係が帯同していた。トイレ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加