北海道コンサドーレ札幌、身長2mGK中野小次郎が戦線離脱。菅野孝憲とポジション争いも...

北海道コンサドーレ札幌、身長2mGK中野小次郎が戦線離脱。菅野孝憲とポジション争いも...

  • Football Tribe Japan
  • 更新日:2021/04/08
No image

北海道コンサドーレ札幌

明治安田生命J1リーグの北海道コンサドーレ札幌は7日、GK中野小次郎の戦線離脱を公式発表している。

身長2mの中野小次郎は徳島ヴォルティスの下部組織に所属した過去を持つ。同選手は法政大学在学中に頭角を現すと、昨年に北海道コンサドーレ札幌の特別指定選手に登録。昨年8月のヴィッセル神戸戦でプロデビューを果たしたものの、4失点を喫していた。

今季はGK菅野孝憲と正守護神争いを展開。先月3日に行われたYBCルヴァンカップ・グループステージ第1節のアビスパ福岡戦で初出場を飾ると、リーグ戦でも3月17日に行われた第5節・浦和レッズ戦、20日に行われた第6節・ヴィッセル神戸戦でゴールマウスを守っていた。しかし、北海道コンサドーレ札幌は同選手が今月5日のトレーニングで負傷し、検査で左膝内側側副靱帯損傷と診断されたことを公式発表している。

なお、北海道コンサドーレ札幌は7日に行われた第8節・FC東京戦で1-2と黒星を喫している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加