関東甲信と東海が梅雨明け 8月発表は約10年ぶり

関東甲信と東海が梅雨明け 8月発表は約10年ぶり

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/08/01
No image

動画を見る(元記事へ)

気象庁は1日午前、関東甲信地方と東海地方が梅雨明けしたとみられると発表しました。いずれも8月に梅雨明けとなるのはこの10年で初めてです。

関東甲信や東海は高気圧に覆われて晴れている所が多くなっています。気象庁は午前11時に関東甲信と東海で梅雨明けしたとみられると発表しました。いずれも平年より11日遅く、去年より8日遅い梅雨明けです。梅雨明けの発表が8月になるのは関東甲信で2007年以来13年ぶり、東海で2009年以来11年ぶりです。1日は岐阜で36度の猛暑に、東京都心で32度まで気温が上がる見込みです。梅雨明け早々、厳しい暑さとなるため熱中症に警戒が必要です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加