願いの”アジサイ”咲いた 住民や子どもたちが思い書く 郵便局に「開花」

願いの”アジサイ”咲いた 住民や子どもたちが思い書く 郵便局に「開花」

  • 丹波新聞
  • 更新日:2021/06/11
No image

地域住民や子どもたちの願いや夢でできあがったアジサイの花=2021年6月10日午前9時6分、兵庫県丹波篠山市不来坂で

兵庫県丹波篠山市内の西部地域9郵便局で、地域の人々や子どもたちが願いや夢、思いを書いた花形の紙を集めてつくったアジサイが”開花”している。

コロナ禍で閉塞感がある時代だからこそ、住民の明るい気持ちを届けたいと企画。古市郵便局では、地元の児童たちや住民ら約80人がしたためたピンクや紫、水色の花びらを合わせてアジサイを形作っており、局内に彩りを添えている。

No image

子どもたちの願い

花の中には、「コロナがおさまったら、給食のときベラベラしゃべりたいな」「いろんな行事ができるようになりますように」など、コロナ禍の中だからこその願いのほか、「ダンサーなりたい」「カナダに行きたい」など、さまざまな夢があふれる。

同局は、「みなさんに協力していただいてできたもの。少しでも癒やしにつながればうれしいです」と笑顔で話していた。

丹波新聞

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加