【大食いしながらゲストとフリートーク】YouTuber かのに突撃取材!「タコを生きたまま食べたらさいこぉぉぉ」

【大食いしながらゲストとフリートーク】YouTuber かのに突撃取材!「タコを生きたまま食べたらさいこぉぉぉ」

  • MEN'S NON-NO WEB
  • 更新日:2022/09/27

超話題「人気クリエイター」のインタビューはこちらもチェック!
【赤髪の美女が釣り名人を目指す】YouTuber・マルコスに突撃インタビュー「サムネでの“釣り”も意識しています♡」

メンズノンノモデルやスタッフの間で話題に上がるクリエイターに、突撃取材! 動画作りを始めたきっかけや目的は? 僕らを夢中にさせる動画はどのように誕生しているのか? 根掘り葉掘り聞いた!

大食いしながら 豪華ゲストとフリートーク!

No image

YouTuber かの

@かの/カノックスター/134万人

韓国発の人気企画、モッパン(=食事動画)をいち早く取り入れ人気が爆発。整形手術を告白するなどの赤裸々トークや、豪華ゲストとのコラボでファンを魅了。最近では木下優樹菜さんとの共演が話題に。

天真らんまんに見えてめっちゃ努力家です

「昔から、人気者になりたいという願望がありました。でも芸能界は別世界だと思ってたから、やるならYouTubeかなぁ、と漠然と考えていて。大学卒業後に海外留学を予定していたため、暇な4年目に動画作りを始めました。間もなくして、旅行先の中国で撮った値段交渉動画がバズり、向いてるな! と確信。留学をやめてユーチューバーの道を歩み始めました。

モッパンを始めた理由は、トークが苦手だから(笑)。大食漢でもないのでキツいし、体型維持のためにジム通いも欠かせない。ゲストを招くために人見知りを直したし……天真らんまんに見えて、努力しているんですよ(笑)。再生数に一喜一憂するのに疲れたので、そろそろ違うこともしてみたい。僕、小さい頃からアニメに出てくるようなヒーローに憧れていて。ちょっとこのあたりでめざしてみようかな(笑)」

人気動画を本人が解説

1 「タコを生きたまま食べたらさいこぉぉぉ」

No image

「韓国のモッパン動画で定番の、タコの踊り食いに挑戦。食材はすべて自分で調達しています。なかなかしんどいので近々、弟を巻き込む予定(笑)」

2 「板チョコアイスをたくさん食べたら最高すぎた」

No image

「知覚過敏の僕にとっては、無謀なチャレンジでした。動画を作って4年がたちますが、トップ3に入るつらさだったかも」

3 「【ASMR】巨大サーモンを食べる!」

No image

「当時流行っていたASMRを取り入れました。コストコで買ったサーモンを食べ続けるだけの企画で、ヒットの理由はナゾ(笑)」

動画作りの5か条

その1
見た目の清潔感を大事に

その2
嘘(うそ)をつかない

その3
客観的に判断する

その4
撮影も編集も妥協しない

その5
成長・進化を止めない

「経験上、自分の感情を優先すると数字が落ちるので。客観的な視点は欠かさず、視聴者が求めることやトレンドの分析は日々行います」

※フォロワー数、チャンネル登録者数は8月中旬現時点のものです。

Photos:Naomi Ito Hair & Make-up:Naoko Matsuoka Composition & Text:Ayano Nakanishi

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加