浅田舞、今夜「ラストダンス」3年間懸けてきた“社交ダンス”への思い

浅田舞、今夜「ラストダンス」3年間懸けてきた“社交ダンス”への思い

  • クランクイン!
  • 更新日:2022/11/25
No image

浅田舞 <画像をもっとみる>

元フィギュアスケーターでタレントの浅田舞が、25日に自身のインスタグラムを更新。同日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ(金スマ)』(TBS系/毎週金曜20時57分)にて、自身“ラストダンス”を踊るという浅田が、社交ダンスへの思いをあらためてつづった。

【写真】これは泣ける…浅田舞「金スマ社交ダンス部」思い出ショット

オチョこと進藤学とのペアで、社交ダンスの全日本選手権に4度目の挑戦をする。「人生を変えてくれた」と語るように、この3年間、「金スマ社交ダンス部」として社交ダンスに打ち込んできた浅田だが、今回については「表彰台逃せば最後」と決意して臨み、弱点を克服するための猛特訓も実施。「ラストダンス」にかけてきた。

放送が迫った同日夕方、浅田は「Precious memories.I love you all so much.」という書き出しでインスタを更新し、「社交ダンスを通じて多くのことを学び、多くの事を経験し、たくさんの仲間ができました」と振り返った。「足の爪が剥がれるまで練習した日も、試合前で涙が止まらない日も、いつも仲間がいたからここまで歩んでこれました.たくさんの笑顔と涙は全部最高の思い出.皆ありがとう!!!!!!!!!!」と感謝をつづった。

浅田のツイートには、挑戦を追いかけてきたとみられるファンから「ヤバイ 見る前から泣きそう」「金スマ予約録画済み〜」「今日は 金スマで 舞ちゃんを見るね」といった声が寄せられている。

引用:「浅田舞」インスタグラム(@asadamai717)

クランクイン!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加