山尾志桜里氏の失職で国民民主のゆるキャラ「こくみんうさぎ」の支持率上昇

山尾志桜里氏の失職で国民民主のゆるキャラ「こくみんうさぎ」の支持率上昇

  • 東スポWeb
  • 更新日:2021/10/14
No image

玉木氏(右)の演説を見守った「こくみんうさぎ」

国民民主党(玉木雄一郎代表)は14日、岸田内閣による衆院解散を受け、総選挙(19日公示、31日投開票)に向けて東京・港区の新橋駅西口SL広場で街頭演説会を行った。

玉木氏は200人以上聴衆の前で、緊急経済対策として一律10万円の再給付(低所得者20万円)やコロナ禍終息と経済回復まで消費税を5%に減税することなどを盛り込んだ同党の公約を強く訴えた。

その玉木氏を隣で温かく見守った同党公認キャラクター「こくみんうさぎ」に、衆院解散で失職し政界を引退する同党前広報局長の山尾志桜里氏(47)に代わる活躍が期待されている。

街頭演説会に参加した支援者は「山尾氏は政治以外のことで目立ったのが残念に思う。こくみんうさぎは厳しい政党支持率の中で、党の名前を老若男女にアピールできる存在であり、もっと広報すべきです」と語った。

与野党を見渡して選挙戦で〝ゆるキャラ〟が登場するのは同党だけ。山尾氏に代わる広報局長・磯崎哲史参院議員(52)のこくみんうさぎ選挙戦略に注目が集まる。

東スポWeb

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加