DeNA牧3号2ラン「最高の結果となりうれしい」平良の黒星消す

DeNA牧3号2ラン「最高の結果となりうれしい」平良の黒星消す

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/04/08
No image

中日対DeNA 6回表DeNA2死一塁、左越え2点本塁打を放った牧(撮影・森本幸一)

<中日2-5DeNA>◇8日◇バンテリンドーム

DeNAルーキー牧秀悟内野手が一時逆転となる2ランを放った。

0-1の6回に左翼へ3号。この時点で打率が広島菊池涼と並んで1位タイ、打点が単独トップの13と2冠に。「リードされていたので後ろにつなぐ気持ちで打席に向かいました。最高の結果となりうれしい」。

投げては3月28日巨人戦以来の1軍登板となった平良が先発し、5回5安打1失点と好投した。0-1で代打を出されたが、牧の1発で黒星が消えた。

▽DeNA平良(1軍復帰登板で5回1失点)「序盤コントロールが定まらず、走者を背負うことが多かったですが、粘り強く投げることを意識しました。スライダー、シンカーをうまく使って徐々にリズムがつかめた」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加