だいたひかる、浮腫の手術の予定を明かす「簡単に言うと開通式」

だいたひかる、浮腫の手術の予定を明かす「簡単に言うと開通式」

  • ABEMA TIMES
  • 更新日:2022/05/14
No image

お笑いタレントのだいたひかるが13日に自身のアメブロを更新。浮腫の手術の予定を明かした。

【動画】「子どもも生まれたので」だいたひかる 乳がん治療再開

だいたは、4月14日のブログで「手術の説明を受けた」と報告し、手術の内容について「1回の手術に2.3本のリンパ管と静脈を繋いで、渋滞して浮腫になっているのを、流れるようにする」と説明。「1本つなぐのに1時間かかる」といい「じっとしているのが大変だから」「2回に分けて…大体6本つないで流れをよくする予定です!」と明かしていた。

この日は「浮腫の手術は、夫の仕事と折り合いがつけやすい、6月に予約させてもらう予定です!」と報告。「手術って深刻な感じに聞こえますが、簡単に言うと開通式で…」と述べ「渋滞をスムーズにする手術」と説明した。

また「抱っこ紐に沢山のコメント ありがとうございました!」と読者に感謝のコメント。7か月から使える片方の肩で抱っこする品や使いやすそうな抱っこ紐を既にに貰っているそうで「使うのが楽しみです」とつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「浮腫が治るまでは大変ですよね」「手術頑張ってください」「応援しています」などのコメントが寄せられている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加