リアーナがアジア系に対するヘイトに抗議! デモの参加者と気軽に交流する姿が話題を呼ぶ

リアーナがアジア系に対するヘイトに抗議! デモの参加者と気軽に交流する姿が話題を呼ぶ

  • SPUR
  • 更新日:2021/04/06

2021年4月4日(現地時間)、アジア系の人々へのヘイト犯罪が増加していることに抗議するデモがニューヨークで行われ、リアーナ(33)が参加していたことが明らかに。

No image

Photo:Instagram(teacuptina)

リアーナは、アシスタントのティナ・チュオンとともに抗議活動に参加。

ティナは、「これが連帯するということよ!」というコメントを添えて、抗議デモの様子をインスタグラムに投稿した。

この投稿をInstagramで見る

そのなかには、リアーナがボードを手作りする様子や、黒のキャップをかぶり黒のマスクをしたリアーナが「#STOP ASIAN HATE」「HATE = RACISM AGAINST GOD!(ヘイト=神に対する人種差別)」と書かれたボードを掲げる姿、そしてかけ声にあわせて踊りながら行進する姿が収められている。

No image

Photo:Instagram(teacuptina)

今年3月16日(現地時間)、ジョージア州のマッサージ店で銃撃事件が勃発。アジア系女性6人を含む8人が死亡したことを受け、多くのセレブがSNSに人種差別に抗議するメッセージをアップした。

リアーナもインスタグラムに「昨日アトランタで起きたことは残酷かつ悲劇的で、決して偶発的な事件ではない。AAPI(アジア系及び太平洋諸島系アメリカ人)に対するヘイトが恐ろしい勢いで広まっているのは、すごく気分が悪い! アジア系コミュニティを思うと、胸が張り裂ける思いよ。私の心は、愛する人々を失った人々とともにあります。ヘイトは止めさせなければならない」と投稿し、反対の声を上げていた。

No image

Photo:Gotham/GC Images

そうした投稿に加え、抗議デモに参加することで人種差別反対を行動でも示したリアーナ。アシスタントのティナは、そんなリアーナが抗議活動の合間に、他の参加者と気軽に交流する姿もインスタグラムのストーリーで公開。

それは、リアーナが自身のインスタグラムのアカウントをスマホに表示すると、リアーナを知らない男性参加者が「これがあなた?」と驚愕するもの。

No image

Photo:Instagram(teacuptina)

自分の考えを発信し、行動で示す姿勢だけでなく、気さくさもリアーナがファンを惹きつける魅力といえそう。セレブたちの行動とメッセージにより、アジア系の人々に対するヘイトが止むことを願うばかり。

>>セクシーショットを連発! リアーナ、魅惑のランジェリールックでファンを釘づけに

>>2020年初セルフィーにニキビが発見されたリアーナ、ファンの「潰させて!」に対する完璧な返答が絶賛される

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加