バイエルン、浦項からU-18韓国代表MFを1年ローン

バイエルン、浦項からU-18韓国代表MFを1年ローン

  • 超ワールドサッカー
  • 更新日:2022/01/15
No image

バイエルンは15日、Kリーグ1の浦項スティーラースから韓国人MFイ・ヒョンジュ(18)のレンタル加入を発表した。加入期間は1年で、買取オプションも付帯してのドイツ王者入りとなる。

【動画】【舞台裏】バロンドール授賞式でのレヴァンドフスキの様子

イ・ヒョンジュは浦項のU-18チームに属する中盤の選手で、U-18韓国代表でもプレー。バイエルン入りが決まったばかりだが、すでに初練習も終え、同クラブのセカンドチームでプレーするようだ。

バイエルンの公式サイトを通じて、「バイエルン・ミュンヘンと契約できて、すごく感謝している。今は早く慣れて、ピッチで最高のパフォーマンスを見せられるようにしたい」とコメントしている。

また、自身のストロングポイントとして敏捷性とスプリント力を挙げると、憧れの存在として、トップチームで活躍する2選手の名を出している。

「バイエルンではヨシュア・キミッヒを尊敬している。ピッチでのパフォーマンスは感心させられる。守備範囲の広さも学ぶ部分が多い。ジャマル・ミュージアラも同い年で、リスペクトしている選手だね」

7日間無料トライアル実施中!『ブンデスリーガLIVEアプリ』
>詳しくはこちら

(C) CWS Brains, LTD.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加