【ラジオNIKKEI賞】初重賞制覇へ好視界 毎日杯2着ベジャール心身の成長 陣営は手応え

【ラジオNIKKEI賞】初重賞制覇へ好視界 毎日杯2着ベジャール心身の成長 陣営は手応え

  • スポーツ報知
  • 更新日:2022/06/23
No image

◆第71回ラジオNIKKEI賞・G3(7月3日、福島競馬場・芝1800メートル)1週前追い切り=6月23日、美浦トレセン

毎日杯・G3の2着のベジャール(牡3歳、美浦・田中博康厩舎、父モーリス)が初重賞制覇を狙って参戦を予定。1週間前追い切りは、坂路を53秒8―12秒2で駆け上がった。

穂苅助手は、「しっかり動いていたし、ここまで順調にメニューをこなせている。休ませて心身ともに良くなってます」と手応えを感じていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加