声で動く家具ロボット「カチャカ」、リビングハウス横浜ベイクォーター店で展示販売

声で動く家具ロボット「カチャカ」、リビングハウス横浜ベイクォーター店で展示販売

  • マイナビニュース
  • 更新日:2023/05/26
No image

Preferred Robotics(PFRobotics)は5月26日、インテリアショップ「リビングハウス横浜ベイクォーター店」(横浜ベイクォーター4F)にて、6月1日から、スマートファニチャー・プラットフォーム「カチャカ」の展示および販売を開始することを発表した。 各回1組限定のカチャカ特別体験会(予約制)も実施予定。

声で動く家具ロボット「カチャカ」、自宅にも配膳ロボットを!

カチャカは、AI技術を搭載し、人の声や専用アプリによる指示でスムーズに室内を移動しながら家具を動かす家庭用自律移動ロボット。専用のキャスター付き収納「カチャカシェルフ」とドッキングすることで、指定の場所までモノを運ぶことが可能。これまで難しいとされてきた、環境変化の激しい居住空間での柔軟な自律移動を実現する。

今回、カチャカの展示・販売を開始するリビングハウス横浜ベイクォーター店は、家具をそのまま陳列するのではなく、部屋に置いたときのイメージを膨らませやすいよう、生活空間型の展示を実施している。そのため、カチャカがあることで得られる快適な時間を、日常生活に近い環境で体験できるとしている。また、予約制で各回1組限定のカチャカ特別体験会も実施予定だ。

リビングハウス横浜ベイクォーター店は、営業時間は11:00 ~ 20:00。定休日は施設(横浜ベイクォーター)に準ずる。

なお、カチャカは、「カチャカ本体、カチャカシェルフ、カチャカサブスクリプション」の3点の購入で利用可能。価格はカチャカ本体が月額4,980円~(48回分割払い)または一括払い228,000円、カチャカシェルフ3段が月額651円~(48回分割払い)または一括払い29,800円、カチャカシェルフ2段:月額520円~(48回分割払い)または一括払い23,800円、カチャカサブスクリプション(カチャカの使用に必要な月額利用料)は月額980円。

早川厚志

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加