彼女とアプリ画面を共有しても誤爆の心配なし!「ピカブル」の便利な使い方

彼女とアプリ画面を共有しても誤爆の心配なし!「ピカブル」の便利な使い方

  • 日刊SPA!
  • 更新日:2020/09/16

―[デジタル四方山話]―

友人や恋人、家族らと一緒に、YouTubeを見ながら、あーでもないこーでもないと話すのはとても楽しい時間だ。そんな体験を、お互いが離れていてもできるようにするのが「ピカブル」。

もちろん、YouTubeのURLをLINEなどで共有したのちお互いに再生し、LINE電話などで話せば似たことはできるが、手間がかかる。その点「ピカブル」なら、無料でIDを作ってつながるだけで、手軽に画面を共有しチャットや音声通話が可能だ。

No image

ピカブル

さらに「ピカブル」のすごいのは、相手側も操作できるということ。お互いにオススメの動画を検索して見せ合って盛り上がれるのだ。遠隔地にいる人と同じYouTube動画を見ながら、簡単に音声通話も同時にできるのは、なかなか楽しいもの。アプリは無料なので、さっそくインストールしてみよう。現在はiOS版のみだが、今冬Android版もリリースされる予定だ。

No image

アプリを起動したら名前とIDを登録する

No image

LINEでアプリに招待する

No image

相手もアカウントを持っているなら検索してつながる

共有できるアプリはYouTubeやGYAO!、niconico、Yahoo!ニュースなど15個。Amazonやメリカリなどのショッピングアプリもある。

相手も同じ画面に入れば、そのまま共有スタート。同じ画面を見て楽しめる。画面下部のチャットアイコンをタップすればチャットできるし、右上の電話アイコンをタップすれば音声通話ができる。もちろん、ネット電話なので電話代はかからない。

一見、ただのウェブ画面が表示されているように見えるが、「ピカブル」のUIもフロート表示されている。チャットやビデオアイコンの他に、感情を表すアイコンが5つ表示されている。わざわざチャットに書き込むほどではない場合に、ワンタップで「爆笑」とか「泣」といった表現ができる。

◆恋人とのアプリ画面共有時の誤爆は大丈夫か?

同じ画面をお互いが操作することもできる。権限の切り替えなどは不要で、好きなときにタッチすればいい。同時操作はできず、同じタイミングで画面に触れると「相手が操作中です」と表示されてしまう。

画面共有だと、いろいろ見られたくないものが映ってしまうと心配する人もいるのではないだろうか。彼女と見ている時に、合コンの通知が届いて画面上部に表示されてしまったら目も当てられない。エロい検索履歴が表示されるのも困るし、パスワードが丸見えになるのも避けたいところ。すべてご安心を。コンテンツの画面だけが共有され、通知や検索履歴、パスワードは相手に見えなくなっているのだ。

No image

相手をタップすると共有したいアプリが開く

No image

YouTube動画を共有できた。スタンプで感情を表現することも可能

No image

チャットもできる

No image

横にして大きく表示しても画面共有できる。スタンプもOK

ウェブの画面も共有できる。当たり前の機能に思えるが、筆者としてはこちらのほうがニーズが高いと思う。同じウェブを見ながら話すのは、いろいろと捗るのだ。

例えば、複数の幹事でイベントの内容を詰める場合、やる気のある人がLINEに店のURLを連打してくると、見るのも面倒になる。逆に、こちらが複数の提案をしているのに、ろくに見えてもらえなければイライラする。そんなとき、「ピカブル」なら同じウェブを見ながら、音声通話でサクサク決定していける。

恋人と会話しているとき、話題が尽きてしまうこともあるだろう。そんなときも、旅行サイトを表示しながら、「次はどこに行こうか」なんて話題ならいくらでも話せる。

URLだけを共有していると、会話の途中で「え、どこ見てるの?」となりかねないが、「ピカブル」なら同じ画面を見ているので、問題なし。ちなみに、最大4人まで同時に利用できる。

No image

検索結果からウェブサイトを共有することも可能

通話時間無制限のビデオ会議ツールでも似たことはできるが、「ピカブル」は無料だし、何より手軽に使えるのがポイント。もしチャンスがあったらぜひ試して欲しい。簡単に使えるうえ、想像以上に楽しいので、一軍アプリになる可能性もあるだろう。

―[デジタル四方山話]―

【柳谷智宣】

お酒を毎晩飲むため、20年前にIT・ビジネスライターとしてデビュー。酒好きが高じて、2011年に原価BARをオープン。新型コロナウイルス影響を補填すべく、原価BARオンライン「Wi杯」をスタート。YouTubeチャンネルも開設し生き残りに挑んでいる

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加