レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、来たる新作より新曲“Eddie”の音源が公開

レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、来たる新作より新曲“Eddie”の音源が公開

  • NME Japan
  • 更新日:2022/09/23
No image

Photo: Clara Balzary

レッド・ホット・チリ・ペッパーズは来たるニュー・アルバムより新曲“Eddie”の音源が公開されている。

“Eddie”は10月14日にリリースされる通算13作目のアルバム『リターン・オブ・ザ・ドリーム・カンティーン』に収録される。

“Eddie”の音源はこちらから。

アルバムからは“Tippa My Tongue”のミュージック・ビデオも公開されている。

新作についてレッド・ホット・チリ・ペッパーズは声明で次のように述べている。「常にそうであったように、バンドとしての自分たちを探求することにしました。ただ楽しむためにジャム・セッションをして、昔の曲を覚えたのです。まもなくして新しい曲を形作っていく不思議なプロセスが始まりました。おせっかいによる美しい化学反応がその中で何度となく私たちを友人にしてくれました」

「一度、音とヴィジョンによるスリップ・ストリームを見つけると、それを掘り下げることを続けました。大きすぎる下着の腰のゴムのように時間は引き伸ばされ、曲を書いてロックするのを止める理由はありませんでした。それは夢のようで、すべてをやって語り終えると、私たちのお互いへの気まぐれな愛と音楽のマジックはどうすればいいか分からないほどの曲を残してくれたのです。そして、私たちはどうすればいいのかを理解しました」

「2枚のアルバムを立て続けにリリースすることにしたのです。2枚目のアルバムは逆であるべきくらい、1枚目と同じくらい意義あるものとなりました。『リターン・オブ・ザ・ドリーム・カンティーン』は私たちのすべてであり、これまで夢見てきたものでもあります。たくさんの曲で溢れているのです」

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加