iPad Air(第4世代)の人気モデルは256GBか〜米量販店の売れ行き

iPad Air(第4世代)の人気モデルは256GBか〜米量販店の売れ行き

  • iPhone Mania
  • 更新日:2020/10/16
No image

iPad Air(第4世代)の発売日を10月23日と案内し、予約販売中の米大手小売チェーンのWalmartの販売状況から、64GBモデルよりも256GBモデルが先に売り切れになったことが確認されました。

先に256GBが売り切れ

No image

MacRumorsが報じた時点では、iPad Air(第4世代)の256GBモデルは売り切れ、64GBモデルはまだ注文可能だったようですが、その後、両モデル共に売り切れになったと報告されています。

256GBのほうが入手困難?

日本でもまもなく発売されると噂のiPad Air(第4世代)ですが、ストレージ容量は64GBと256GBのみで、128GBのラインナップはありません。

将来性を考え、ある程度ゆとりをもったストレージ容量を求めようとすると256GBを選択するしか無いことから、発売後は64GBよりも先に出荷予定日の遅れが生じることも予想されます。

Source:MacRumors
(FT729)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加