SHISHAMO、メンバーで一番ギャップを感じるのは誰?

SHISHAMO、メンバーで一番ギャップを感じるのは誰?

  • RBB TODAY
  • 更新日:2021/04/07
No image

新Web CM「ゼロなのに、かなりアリ。」篇メイキング

もっと画像を見る

SHISHAMO(宮崎朝子、松岡彩、吉川美冴貴)が出演するロッテ「ZEROビスケットクランチチョコバー」、「ZEROアイスケーキ」の新Web CM「ゼロなのに、かなりアリ。」篇が公開となった。

新CMで、SHISHAMOの3人はグランピングをしながらアイスを仲良く頬張り、満面の笑みを披露。また、合わせて公開されたメイキングでは吉川がアイスを食べるシーンに大苦戦。NGを連発し、宮崎と松岡からは「いっぱい食べたいからわざとやってるんでしょー?(笑)」といじられる場面も。和気あいあいとしたCM撮影の裏側も見どころだ。

また、SHISHAMOの他にもCMにはカップルクリエイターのJULIDY、モデルのRINA、会社員でありインスタグラマーの石井里奈、YouTuberのそわんわん、インスタグラマーのKieも出演した。

CM撮影後にはインタビューにも応じた3人。商品にちなんでメンバーで⼀番ギャップがあるのは誰ですか?と尋ねられると、吉川は「自分ですかね」と言い、ファンからよく“しっかり者”な印象を持たれるが全然そんなことはないと明かし、「自分でいうのも情けないんですけど、たぶん一番だらしないというか抜けているというか……(笑)」と話した。宮崎も吉川を「ポンコツ」と表現し、「身近にいる人と周りからの見え方って違うんだなって思いました」とコメント。松岡は「私は(ギャップがあると思うのは)宮崎さんだと思っています。しゃべっていると割と低めの声なんですけど、お歌を歌うと高くてかわいい声が出るなって、声のギャップがあると思いました」と語った。

また、“後悔ゼロ”なエピソードを質問されると松岡は大阪から東京に上京したことを挙げ、「上京しなかった時のことを考えるのが怖くて……自分でも何していたかわからないです。(笑)本当に今こうなっていて良かったなと、すごい思っています」とコメント。

SHISHAMOの楽曲の作詞作曲を手掛ける宮崎は「曲に対して後悔していることはあまりない」と語り、「それを心がけながらいつも制作しているので、今のところ作品に関しては後悔ゼロです!」と自信たっぷり。

吉川は「私も松岡の話に通ずるものがありますね。私は朝子(宮崎)と高校の同級生で、軽音部で一緒になってずっとSHISHAMOをやっているんです。(そこから)もう十年は過ぎたんですけど、SHISHAMOのドラマーであることに関しては後悔ゼロですね」と話した。

松尾

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加