北九州のトップチーム選手1名が新型コロナ陽性反応...5日の栃木戦は予定通り開催へ

北九州のトップチーム選手1名が新型コロナ陽性反応...5日の栃木戦は予定通り開催へ

  • Football Tribe Japan
  • 更新日:2021/05/03
No image

写真提供: Gettyimages

ギラヴァンツ北九州は3日、トップチームの選手1名は新型コロナウイルスの陽性判定を受けたことを発表した。

クラブの発表によれば、当該選手は4月30日に実施されたJリーグ公式のPCR検査で陽性反応が検出されたという。同選手はすでに自宅で療養しているようだ。

また、保健所の指導のもと濃厚接触者の特定を進めた結果、トップチーム選手4名が濃厚接触者になったという。陽性者1名の他に、発熱などの症状がある者はおらず、3日に当該選手を除く、トップチーム全選手及びチームスタッフを対象にPCR検査を実施。濃厚接触者を含む選手とスタッフ全員が陰性となったようだ。

なお、5日にカンセキスタジアムで予定されている明治安田生命J2リーグ第12節の栃木SC戦は陽性者1名と濃厚接触疑いの4名を除いて予定通り開催されるようだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加