横澤夏子、第1子妊娠中は「白米を食べないと眠れなくなった」

横澤夏子、第1子妊娠中は「白米を食べないと眠れなくなった」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2023/01/25
No image

食品メーカ、はくばくの「はくばくプレス発表会~主食改革を宣言~」に出席した横澤夏子

お笑いタレント、横澤夏子(32)が25日、東京都内で行われた食品メーカー、はくばくの「はくばくプレス発表会~主食改革を宣言~」に出席した。

横澤は2017年に一般男性と結婚。20年、21年にそれぞれ女児を出産した。このうち第1子出産に際しては、妊娠中に「白米を食べないと眠れなくなった」と告白。「枕元に小さいおにぎりを5個くらい用意して、眠りたいけど白米食べたいなと思って食べて、また寝てということを、妊娠中にずっとしていた」と〝白米愛〟を熱く語った。

日常の食生活のチェックでは、昼食は外食やロケ弁当が多く、夜にしっかり肉や魚を食べると告白。専門家から豆や海藻類を多くとるよう指摘されると、「(豆や海藻は)全然買っていないです」と驚いた表情を浮かべた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加