国民民主・玉木代表&都民ファ・荒木代表の合同演説会は雨天中止「雨女パワーが勝った」

国民民主・玉木代表&都民ファ・荒木代表の合同演説会は雨天中止「雨女パワーが勝った」

  • 東スポWeb
  • 更新日:2022/05/14
No image

左から荒木氏、玉木氏(東スポWeb)

国民民主党の玉木雄一郎代表(53)が13日、東京・新橋SL広場前で行われる予定だった地域政党「都民ファーストの会」代表の荒木千陽氏との合同街頭演説会を悪天候のため中止した。

両党は今夏の参院選で相互推薦での選挙協力を発表している。荒木氏は激戦区となった参院選東京選挙区(改選6)からの立候補を表明しており、玉木氏との合同演説会に注目が集まっていた。

ところが、この日はあいにくの雨模様に見舞われた。両党の支援者は「楽しみにしていたので残念です」との声が聞かれた。

その後、玉木氏は荒木氏との街頭演説会中止を受けて自身のツイッターを更新。「私自身は晴れ男やと思うんですが、雨女の荒木ちはるさんのパワーが勝ったんだと思います笑」とつづっている。

両党の合同街頭演説会は延期となったが、参院選前までに実現する見通しだという。

東スポWeb

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加