『EDENS ZERO』今夜スタート 森川ジョージら漫画家7名から応援イラスト到着

『EDENS ZERO』今夜スタート 森川ジョージら漫画家7名から応援イラスト到着

  • クランクイン!
  • 更新日:2021/04/10
No image

『はじめの一歩』森川ジョージが描いた『EDENS ZERO』応援イラスト<画像をもっとみる>

4月10日より放送されるアニメ『EDENS ZERO(エデンズゼロ)』(日本テレビ系/毎週土曜24時55分)のより、本日のテレビ放送スタートを記念して「週刊少年マガジン」で活躍する7名の漫画家から応援イラストが到着した。

【写真】「週刊少年マガジン」作家陣が描く『EDENS ZERO』応援イラスト

講談社「週刊少年マガジン」連載中の真島ヒロによる同名漫画をアニメ化する本作は、惑星グランベルで機械たちに育てられた人間の少年シキと、そこを訪れた少女レベッカの冒険の旅を描く。

総監督に石平信司、監督に鈴木勇士を迎え、シリーズ構成を広田光毅、アニメーションキャラクターデザインを迫由里香、美術監督を魏斯曼、音楽を平野義久が担当する。アニメーション制作はJ.C.STAFF。オープニングテーマは西川貴教の歌う「Eden through the rough」、エンディングテーマはCHiCO with HoneyWorks「冒険のVLOG」に決定した。

キャストとして、主人公シキを寺島拓篤、少女レベッカを小松未可子、青猫のハッピーを釘宮理恵、機械改造が得意なワイズ・シュタイナーを手塚ヒロミチ、アンドロイドのEMピーノを井澤詩織、美少女剣士ホムラ・コウゲツを青木志貴が演じる。

応援イラストを寄稿したのは、『はじめの一歩』作者の森川ジョージ、『DAYS』作者の安田剛士、『女神のカフェテラス』作者の瀬尾公治、『化物語』作者の大暮維人、『カッコウの許嫁』作者の吉河美希、『ダイヤのA actII』作者の寺嶋裕二、『炎炎ノ消防隊』作者の大久保篤と、いずれも多くのファンを持つ人気作家陣。イラストには、アニメ化を祝福するコメントと共に、本作のキャラクターがそれぞれのタッチで描かれている。

テレビアニメ『EDENS ZERO』は、日本テレビ系にて本日より毎週土曜24時55分放送。

クランクイン!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加