山梨学院大返り咲き「きつい練習で」自己ベスト続出

山梨学院大返り咲き「きつい練習で」自己ベスト続出

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/10/17
No image

予選会を走る山梨学院大の選手ら(代表撮影)

<第97回箱根駅伝予選会>◇17日◇東京・陸上自衛隊立川駐屯地◇21・0975キロ(ハーフマラソン)

山梨学院大は7位で箱根路に2年ぶりに返り咲いた。飯島監督は「森山主将を中心にきつい練習にもたえてくれた」とたたえた。昨年の予選会で17位に沈み、初出場からの連続出場が33回で途切れていた。上田前監督から指揮を継いだ新監督は「全体的な底上げができている」と評価。自己ベストを更新する選手が続出した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加