鈴木愛が今季3度目の首位発進「コースの相性がすごくいいので。もうそろそろ優勝したい」

鈴木愛が今季3度目の首位発進「コースの相性がすごくいいので。もうそろそろ優勝したい」

  • 日刊スポーツ(スポーツ)
  • 更新日:2022/05/14
No image

18番、バーディーパットを沈め、ガッツポーズをする鈴木(撮影・屋方直哉)

<国内女子ゴルフツアー:ほけんの窓口レディース>◇第1日◇13日◇福岡CC和白C(6299ヤード、パー72)◇賞金総額1億2000万円(優勝2160万円)

元賞金女王の鈴木愛(28=セールスフォース)が三度目の正直に挑む。6バーディー、ボギーなしの66で3月アクサレディース、4月KKT杯バンテリンレディースに続く首位スタートを決めた。

17、19年の女王が復活を期す今シーズン。「このコースの相性がすごくいいので。もうそろそろ優勝したいし、できればここで勝ちたいですね」。17、18年大会を制し、14年のステップアップツアー優勝もこのコースだ。

9日に迎えた28歳の誕生日は「何もせず、洗濯機を3回、回しただけ」という。早朝から知人からのお祝い連絡が「寝たくて(携帯電話を)お休みモードにしちゃいました」というほどひっきりなしだった。一方、プロアマ戦でゲストに「愛ちゃんは(いつも)最終日には(上位に)おらんな」と言われるなど、なかなか結果の出ない現状にイラッとすることもある。「言い返したいけど、事実なんで。見返したいですね」。昨年7月資生堂レディース以来の通算18勝目へ、エンジンがかかってきた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加