JR西日本、在来線車両へ防犯カメラを整備 列車内での犯罪抑止効果向上へ

JR西日本、在来線車両へ防犯カメラを整備 列車内での犯罪抑止効果向上へ

  • AMP[アンプ]
  • 更新日:2022/01/14

西日本旅客鉄道では、列車内での犯罪抑止効果を向上させることを目的として、在来線車両への防犯カメラの整備を進めていくという。

今回1月15日より、検証を目的とした設置を行い、順次本設置に移行していくと発表した。

1.設置時期
2022年1月15日~

2.設置イメージ

No image

3.その他
・防犯カメラを設置している車両であることを乗車客へ周知するステッカーを、車内に掲出。
・個人情報は同社の基本方針に則り適切に取り扱うという。

The postJR西日本、在来線車両へ防犯カメラを整備 列車内での犯罪抑止効果向上へfirst appeared onAMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア.

AMP News

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加