コロナから回復 広島・九里が2軍阪神戦で実戦復帰 佐々岡監督は昇格を示唆

コロナから回復 広島・九里が2軍阪神戦で実戦復帰 佐々岡監督は昇格を示唆

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/06/11

◇ウエスタン・リーグ 広島2-7阪神(2021年6月9日 由宇)

No image

広島・九里

新型コロナウイルスの陽性判定を受けた広島・九里が9日、ウエスタン・リーグの阪神戦(由宇)で実戦復帰した。

先発し5回87球を投げ3安打無失点。ナイターでの敗戦後、佐々岡監督は「亜蓮らしい球でしっかり投げ切れている報告は来ている。明日(10日)の体調を見て判断する」と交流戦での昇格を示唆した。

3月に右膝を手術したフランスアも同戦で実戦復帰。1回1失点(自責0)も2奪三振。指揮官は「調子が上がるまで2軍で投げてもらう」と、九里とは対照的に慎重な姿勢をみせた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加