セカオワ・Saori 大学に払う奨学金「200万円使い込んだ」過去を告白

セカオワ・Saori 大学に払う奨学金「200万円使い込んだ」過去を告白

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/06/23
No image

SEKAI NO OWARI・Saori

人気4人組バンド「SEKAI NO OWARI」が23日、フジテレビ系「ポップUP!」にVTR出演。メンバーのSaoriがデビュー当時に奨学金200万円を使い込んだことを告白した。

今年デビュー12周年を迎えたセカオワだが、デビュー当時の苦しい金銭事情を明かした。07年にバンドを結成。自らライブハウスを作り、そこで活動していたそうだが、メンバーのFukaseが「やっぱ、それにね結構、お金を使っちゃったから。借金が…」と切り出すと、Saoriが「私、大学に払うべき奨学金を全部使い込んじゃったんですよ。200万円ぐらい」と告白。Fukaseが「具体的な数字が出てきたね」と応じていた。

ちなみに、その奨学金はすでに返済したとのテロップが出ていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加