SNSでも話題「業スのエコバッグ」ついに折り畳みタイプも登場

SNSでも話題「業スのエコバッグ」ついに折り畳みタイプも登場

  • マネーの達人
  • 更新日:2022/01/15

レジ袋の有料から1年半が経ち、ようやくエコバッグを持ち忘れないようになってきました。

しかし、エコバッグを持っていても買った荷物が入りきらず、困った経験はありませんか?

特に業務スーパーでは大容量のものも多い上、何でも安くてついつい買い過ぎてしまうので、1袋では足りなくなりがちです。

そんなとき便利なのが業務スーパーで売られているオリジナルのエコバッグ。「安いのに丈夫でたくさん入る!」とSNSでも評判なんです。

そこで今回は新商品も続々登場している業務スーパーのエコバッグについてご紹介します。

No image

業務スーパーのエコバッグは税抜95円!

No image

≪画像元:株式会社神戸物産

エコバッグと言うと100均が最安だと思っていましたが、業務スーパーのエコバッグは税抜95円(税込105円)です。大きさや素材のよさを考えずとも、間違いなく最安と言えます。

サイズは写真のようになっていて「スーパーで売られているもので入らないものはないのでは…」というくらいの特大サイズです。

マチもしっかりあるので、お肉のパックなどをそのまま置けてドリップの心配がありません。

肩ひもが長めで肩にかけて運ぶことができるのも両手が空いてありがたいです。

大きさはかなりあるものの、畳めばかなり薄くなるため思ったより邪魔にはなりません。

素材はポリプロピレンで洗濯は厳しそうですが、そもそも水をはじく素材なのでアルコールを吹きかけて拭くだけでもキレイになります。

カラーは写真の業務スーパーのロゴっぽいグリーンに加え、イエロー、ピンクも発売されています。

どれもビビッドな元気の出る色でとってもかわいいです。

業務スーパーが全面に出ているデザインですが、英字になっているためか不思議なおしゃれ感があり、SNSでも「かわいい!」との声が多数見られました。

折り畳みタイプも登場!手のひらサイズでも大容量!

No image

また、業務スーパーのエコバッグには小さく折りたためるサイズも発売されています。

手のひらサイズのケースの中に入っているのは44cm×44cmの大きなエコバッグ。

持ち手を含まない寸法ですので、結構大きめで通常の買い物なら1枚で十分事足りるサイズです。

No image

≪注釈:畳まないタイプと比べたらこれくらいの大きさ≫

ケースには小さなカラビナもついており、カバンなどに取り付けることができますので持っていくのも忘れたり、ケースをなくしたりすることもなさそうです。

このように高性能な業務スーパーの折り畳みエコバッグですが、なんと値段は普通のエコバッグと同じ税抜95円(税込105円)です。

カラー展開はされておらず、青1色のみですが町の地図みたいになったほのぼのとしたイラストもどこかレトロでかわいらしいのでとっても気に入りました。

関東限定で保冷タイプも

筆者は関西に住んでいるので残念ながら見かけたことがないのですが、業務スーパーでは関東地方限定で保冷タイプのエコバッグも売られているそうです。

値段は税抜648円(税込713円)と、95円エコバッグと比べると「安い!」という印象ではないですが、大きさはかなりあり、保冷性能もまずまずとのこと。

大きい保冷バッグとして真っ先に浮かぶコストコの保冷バッグは2枚セットで税込2,328円ですから、十分安いと言えます。

何より、最初に紹介したタイプに似た業務スーパーの名前が入ったかわいいデザインなので、業スマニアとしては手に入れたいなと思ってしまう商品です。

業スのエコバッグに折り畳みバッグをつけて最強セットに!

No image

わが家では最初に紹介した大きい方のエコバッグの持ち手に折り畳みバッグのカラビナを取り付けて、どんなに荷物が大きくなっても安心な最強セットを作りました。

これを車に置いておけば、業務スーパーでも思う存分買い物ができそうです。

安くて大容量、さらにかわいい業務スーパーのエコバッグ、みなさんも気に入ったものを購入し、日々の買い物に活用してみてください。(執筆者:岩崎 はるか)

岩崎 はるか

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加