梅野だ井上だ!阪神がヤクルトに快勝 西勇は3年連続2桁勝利

梅野だ井上だ!阪神がヤクルトに快勝 西勇は3年連続2桁勝利

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/10/16

(セ・リーグ、阪神-ヤクルト、19回戦、阪神10勝9敗、16日、甲子園)

阪神は投打がかみ合い、5-0でヤクルトに快勝。連敗を3で止めた。

四回に1死一、三塁の好機を作り、梅野の適時打で先制すると、五回には4番の大山にも適時打。その後も梅野の6号ソロなどで得点を重ねた。八回には高卒1年目のD2位・井上(履正社高)にプロ初安打となるタイムリーが飛び出した。

先発の西勇は8回5安打無失点で今季10勝目。オリックス時代から3年連続で2桁勝利を達成した。

No image

6回、本塁打を放つ阪神・梅野=甲子園球場(撮影・門井聡)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加