久々に会ったママ友の反応が薄すぎる。私たち、仲よしじゃなかったっけ?

久々に会ったママ友の反応が薄すぎる。私たち、仲よしじゃなかったっけ?

  • ママスタセレクト
  • 更新日:2021/09/16
No image

「子どもを通して知り合った、期間限定の知り合い」。ママ友関係を冷静に見ると、このあたりが妥当な説明かもしれません。しかしなかには、単なる知り合い以上に親しくなれる相手もいますよね。

仲よしだと思っていたママ友に久しぶりに会ったら、そっけない対応をされてしまった……。ママスタコミュニティに、そんなトピックがありました。

1年ぶりに出会ったママ友親子。反応がそっけなさすぎる!

『公園に行ったら、1年ぶりにママ友に会った。1年前までは同じ幼稚園で、毎週親子で遊んでいた仲よしのママ友。子ども以外の話もよくしていたし、「感染症が落ち着いたら、ふたりでランチしようね」と話していた。もう帰るところだったのか何かを片付けていたんだけど、「久しぶり〜!」って手を振って駆け寄ったのに、一瞬”誰?”みたいな顔をされた。再度「久しぶり〜!」って近づいたら「ああ!」って認識してくれたけど、「久しぶりだね。じゃあねー!」ってそのまま帰っていった。え、私たちってそんな関係だった? 昨日から、ずっと気になっている』

お互い子ども連れだったそうで、ママ友の子も「え? あ? バイバイー」という薄い反応だったとか……。

投稿を見たママたちが注目したのは、「1年ぶり」ということ。1年経てば、かつてのママ友はもう”友”ではないと指摘します。

『1年経って、その人のなかでは投稿者さんの関係が薄れたんじゃない? 冷めたというか。私もときどきあるよ。相手はもう次の友達関係に意識がいっているのに、自分だけそのまま。まだ1年しか経っていないと思うか、もう1年経ったと思うか』

『1年という時間が空いて、新しいママ友ができて楽しくやっているんだと思うよ。その間、投稿者さんは連絡を取っていたの? 話すのさえ久しぶりなら、そんな反応になるのもわかるかな。もうただの知り合いになっていたということよ。ママ友なんてそんなもの』

毎週親子で遊んでいた頃は、本当に仲よしだった。でも……。特に子どもがそれくらいの年齢であれば、1年という期間をとても長く感じそうです。相手のなかで投稿者さんの存在が薄れていたとしても、不思議はありません。

急いでいた?人見知りが復活した?飛び交う推測

相手に何かの理由があったのでは、と考えるママたちもいました。

『しゃべりたい気持ちはあるけど、帰りを急いでいてそういう態度になっちゃうことはあるよ。話し始めると、長くなっちゃうしね』

『トイレに行きたくてたまらないとき、それどころじゃなくてそっけない対応をしたことがある』

多かったのは、こうした推察です。「子ども同士が遊び出して、帰れなくなるから」というコメントもありました。タイミングが悪かったのかもしれません。

『イヤなことがあって、近況を聞かれたくなかったのかも。私も投稿者さんと同じ経験があるんだけど、ずいぶん経ってから相手の肉親が亡くなったばかりだったことを知った』

連絡を取り合っていなかったのだとしたら、今の相手の状況はわかりませんよね。

『人見知りのママ友なのかな? 私も人見知りだから学生時代は同じクラスで過ごした1年間で仲よくなっても、次の学年で違うクラスになると……。廊下で会って「久しぶり〜!」と言われても、ちょっと戸惑ったよ』

「人見知り」説です。1年間会わなかったことで、仲よくなる前の状態に戻ってしまったのでしょうか?

寂しいですが、「もともと仲よしではなかったのでは?」という声もありました。

『多分イヤだったんだろうな。同じ幼稚園だからつきあっていただけで、卒園して解放された感じだったんじゃない?』

このご時世、人と距離を取りたい気持ちはあるかも?

さまざまな解釈がありましたが、もっとも多かったのがこちらです。

『一瞬、”誰?”みたいな顔をされたのは、マスク姿の投稿者さんが誰かわからなかったからじゃない? 1年ぶりに会ったのなら、なおさら。「久しぶり〜」と近づいては来るけど、名乗ってこないし』

『向こうは「ああ!」とは言ったけど、多分投稿者さんのことが誰かわかっていなかったんだよ。マスクをしていると、久しぶりに会う人の顔が本当にわからない』

たしかにそれはありそうです。

『いろいろ考えられるけど、気にしないほうがいいかな。感染症対策で人と話すのを避けてるかもしれないし』

できるだけ人と接触したくない。今のご時世なら、そう考える人がいるのも仕方がないですよね。

真相を明らかにしないのも、人間関係?

想像するだけでは、真相はわかりません。「連絡してみれば?」とすすめるコメントもありました。

『そんなに気になるなら、連絡してみれば? 「昨日公園にいたのって、〇ちゃんだよね? なんか急いでいた?」みたいな。既読スルーされたら、そこまでだけど』

真相がわかれば、「そんなことだったのか」と拍子抜けすることもありそうです。

『私も同じ経験があって、「寂しいな」と考えていたことがあるよ。でも次に会ったときに「ごめんね、あのとき急いでいてさ」って言ってくれて、勝手に落ち込んでいた自分が恥ずかしくなった』

『子ども同士を遊ばせると帰りたがらなくなるから、そっけなかったのかな。だとしたら後でLINEで説明するけど、それすらもしないってことは今後つきあう気がないのかも』

そっけない態度を取ったのは、先方です。できれば向こうから連絡がほしいところですが……?

『急いでいたらそんなもんだけど、「急いでいたの、ごめんね」ってLINEするなぁ。どっちが悪いわけじゃないけど、寂しい気持ちはするよね』

投稿者さんも、どうすればいいのか悩んでいるようです。

『LINEなんて来ないよ。でも、こっちからわざわざ送るのも……。いい人だったから、悪いふうには思いたくない。あんまり気にしないでおくよ』

子どもの幼稚園時代にたくさん一緒に遊んで、楽しい思い出もできた。そんな相手を悪く思いたくはないですよね。どんな理由があってそうした態度を取られたのかはわかりませんが、「このご時世だから」と考えれば納得もできるのでは? 投稿者さん自身もいうように、気にしないのが一番です。気持ちを切り替えて新しいママ友を探してみるのもよさそうですよ!

文・鈴木麻子 編集・しらたまよ イラスト・んぎまむ

ママスタセレクト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加