子どもが朝ごはんを食べてくれない......。そんなときにママたちがおすすめするものって?

子どもが朝ごはんを食べてくれない......。そんなときにママたちがおすすめするものって?

  • ママスタセレクト
  • 更新日:2021/09/15
No image

子どもが朝食を食べてくれずお困りのママはいるでしょうか。起きてすぐエンジンがかからないお子さんもなかにはいるかもしれません。今回ご紹介するのはママスタコミュニティに寄せられたあるママのお悩みです。

『子どもに朝食を食べさせないのはありですか? 朝食を用意してもいらないと言われます。パンにしてみたりご飯にしてみたりしてもダメ。パンのときは喫茶店のモーニングのようにしたり、ピザパンにしてみたり、ご飯のときはシラス丼にしてみたり、お汁とあと一品にしてみたりしています。ちなみに小学生です』

投稿者さんは朝食を食べない子どものために色々工夫をしているものの、朝食を食べてくれずに困っているようですね。こちらのママのお悩みに、ママスタのママたちはどう答えたのでしょうか。

無理に食べさせなくてもいい

『私自身、朝ごはん食べられないのに学校からも親からも強制されて、怒られ吐いても食べさせられていたから、いらない子にはあげなくていいと思う』

『本人がいらないといえば作らない。でも「何かない?」と聞かれたらサッとだせるもの常備しているよ』

『いらないならいいんじゃない? 体調を崩してまで食べさせる必要はない。うちも(小学生)昼夜はガッツリ食べるけれど朝は少ない。食べはするけれど。私も夫も低血圧だから多分似たんだろうなあ』

『健康に問題がなくて、夕食の時間が遅いからとかでなければ、自由にさせてあげてもいいのでは? 水分は取らないと危険だけれど。朝食は取った方がいいといった意見が多いけれど「食べない方がいい」という医者も中にはいるよね』

「無理に食べさせなくてもいいのでは?」といったママの声が寄せられました。こちらのママたちは「健康に問題がないのであれば無理に食べさせることはない」と考えているようですね。たしかにママが無理やり食べさせようとしたら、さらに食欲がなくなりそうですよね。普段元気であれば気長に待つのも一つの手かもしれません。そのとき親は何も用意をしないのではなく、いつでも朝食を口にできるよう準備しておくと良いのではないでしょうか。

早起きの習慣をつけてみる

『うちも食欲ないと言って食べたがらないときがありましたが、寝不足で朝起きてすぐの時間が多かったです。もしも心当たりがあるなら夜更かしに気をつけて、早めに起こして起きてからの時間を増やすようにしては』

『なんでいらないんだろう? できれば食べたほうがいいとは思うんだよね。早く起こしてみるとか?』

『みんな何かしら食べているよ。どうしても食べさせたいのなら早起きかなと思う。先生に午前中の様子を聞いたり成績が悪かったりするなら、早起きさせてご飯食べさせて様子みる』

「早起きをする習慣を身につけてみては?」といったママのコメントも寄せられました。ママのコメントにもあるように、朝食を抜いて学校に行くと午前中が元気がなかったり、勉強に集中ができなかったり、なんらかの支障をきたしている場合があるかもしれません。先生に午前中の子どもの様子を聞いて、元気がないようであれば生活習慣を見直すことから始めるといいのではないでしょうか。小学生であれば早めに起きて、朝の散歩やランニングなど運動をするとお腹がすくかもしれませんよ。

子どもの好みに合わせていい

『食べて欲しいけれど、どうしても食べられない子に無理やり食べさせるって難しいよね。ご飯、パンにこだわらず、フルーツ、ヨーグルト、シリアル、ミニヌードル、何か食べられるものが見つかるといいけれど……』

『うちは朝からお腹空いたとは言わないけれど人並みには食べているよ。たまに食欲なくて飲み物だけなんて日はある。朝食なしはナシ。果物やヨーグルト一品でもいいから、どういうものなら食べられるか聞いてみた?』

『ヨーグルト、ゼリー、プリン、果物でも食べられそうなものを少しでも食べた方がいいよ。食べないと頭が働かないから』

『スムージーは?』

こちらのママたちは「少しでも子どもが食べられるものを口に入れたほうがいい」とコメントをくれました。ママたちが挙げてくれたのは、ヨーグルトやフルーツ、スムージーなど子どもが比較的に食べやすい、飲みやすいものばかり。投稿者さんはごはんやパンなどの炭水化物を中心とした朝食を用意していました。炭水化物にこだわらずとも、色々試してみると意外なメニューがOKの場合もありそうですよね。

スープやおじや、ココアなど温かいものがオススメ

『食べたいのに食べさせないのはなしだけど、食べたくないなら仕方ないね。でも準備はする。うちの子もずっと食べなかったけど急に食べ出した。ボンゴレおじやを出した日から(笑)』

『家の子も同じです。市の保健師さんに相談したところ、「ココアなど温かいものだけでも飲ませるといい!」と言われました』

『喉を通りやすいようにスープにしたら? コーンスープなら飲みやすくない? とりあえずお腹に何か入れた方がいいよ』

『私もスープをオススメします。とろみのあるスープ類なら子どもって飲みませんか? ウチの子が小学生の頃は、かぼちゃやニンジンのポタージュなら飲んでくれました』

温かいスープやおじやなどの食べやすいもの、ココアをオススメしてくれたママもいました。なかにはボンゴレおじやで朝食嫌いを克服したママもいましたよ。ボンゴレおじやはアサリの水煮とごはんで作るのでしょうか。色々試してみると意外な子どもの好みにたどり着くかもしれませんね。

またコーンスープが良いといった声もあり、参考になりますね。筆者の場合はコーンスープなどの野菜スープは多めにつくって冷凍ストックしていますよ。忙しい朝であれば冷凍したスープをそのまま鍋で温めれば簡単にできるのでおすすめです。

ママのなかには「成長とともに朝食を食べられるようになった」とコメントをくれたママもいましたので、気長に少しずつ克服していければいいのではないでしょうか。

文・安藤永遠 編集・山内ウェンディ イラスト・Ponko

ママスタセレクト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加