小物使いは「横顔基準」応用が利く顔まわりの飾り方【3選】

小物使いは「横顔基準」応用が利く顔まわりの飾り方【3選】

  • GISELe
  • 更新日:2022/09/23

「見とれる横顔」小物のセット

ときに正面からのアングル以上に目を奪われる、魅力的な横顔。効果的かつ調和のとれたアクセサリーの組み合わせパターンをもとに、惹きつけられる顔まわりの飾り方をご紹介。

≫【全8選】身に着けた小物のプライスと詳細写真を見る

RULE.1 「トーンを合わせる」

No image

言わずと相性のいい、クールなグレーとシルバーアクセサリー。そこにまぎれて甘いハートモチーフを効かせるギミック。「色は冷たく・素材はあたたかい」キャップも肝。

RULE.2 「品格のある素材だけを飾る」

No image

品のいいベロアとパール。クラシックなテイストでそろえたアクセサリーを丁寧に飾って、気楽なスエットをクラスアップ。細めながらふっくらとしたボリューム感があるカチューシャは、サイドアングルがより魅力的。

RULE.3 「クリアな質感で抜けをつくる」

No image

クリップも眼鏡も透ける素材で統一して、大人に似合うレトロPOPを実現。おもちゃみたいなヘアクリップだけ浮かないよう、クリアフレームの眼鏡で統一感を。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加