清水あいり“今年一楽しみにしていたお仕事”なくなる

清水あいり“今年一楽しみにしていたお仕事”なくなる

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2020/10/16

グラビアアイドルの清水あいり(27歳)が、“今年一楽しみにしていたお仕事”がなくなり、落ち込んでいる。

No image

その他の大きな画像はこちら

清水は10月13日、自身のTwitterを更新し、「今日は今年一楽しみにしていたお仕事…の予定でした 感情的にならない方だけど 今まで生きてきて こんなに悔しいと感じた事はない…と同時に関係者の皆様に心から申し訳ない気持ちでいっぱいです」「だけどドン底ほどのチャンスはないと思って前向くしかない…コロナが一刻も早く終息しますように」とツイート。

そして翌日、その仕事がなくなった理由について、「この度、直近の活動において コロナの濃厚接触者の疑いがあるとしてPCR検査を受けました。【陰性】が証明されましたが保健所からの指示に従い数日の間自宅待機させて頂いております。体調は至って良好です。早くお仕事に戻れるのを心待ちにしております。ご迷惑をおかけして、申し訳ありません…」と明かした。清水が濃厚接触者の疑いとされたのは、バラエティ番組「KEIRINで100万賭けたいオンナたち」(ABEMA)で共演した、元AKB48でタレントの西野未姫(21歳)が、新型コロナウイルスに感染したためだと見られ、清水は「西野未姫ちゃんから 謝りのメッセージがきました きっと本人が一番苦しくて辛いのに…今は何も考えないで心身ともに休んで欲しいです…本当に、誰も悪くない…改めてコロナの恐ろしさを痛感しました 今後はさらに危機意識を高め 周りの人達そして、自分自身を守る意識をより強く持って行動します」とつづった。なお、同番組の共演者である、お笑いコンビ・さらば青春の光もTwitterを12日から13日にかけて更新し、「コロナの濃厚接触者の疑いで昨日急遽イベントを休ませていただきましたが、先程PCR検査の結果が来まして、さらば青春の光二人とも【陰性】とのことでした。ご迷惑おかけしてすいませんでした」「PCR検査でしっかりと陰性が証明されましたが、保健所からの指示に従い2週間自宅待機させて頂きます。2人ともいたって元気ではありますのでリモートでの収録や生配信などは予定通り行いますので宜しくお願いいたします。各所ご迷惑おかけしておりますが、何卒宜しくお願い致します」とツイートしている。また、西野とラジオ番組で共演したDA PUMPのTOMO(39歳)、Leadの鍵本輝(32歳)、古屋敬多(32歳)は、いずれも濃厚接触者となったが、PCR検査の結果、陰性となっている。

Narinari.com編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加