橋本拳人が7カ月ぶりのゴールで今季6得目を記録! ロストフの2連勝に貢献

橋本拳人が7カ月ぶりのゴールで今季6得目を記録! ロストフの2連勝に貢献

  • サッカーキング
  • 更新日:2021/05/03
No image

ロストフの橋本拳人(写真は昨年11月のもの) [写真]=Getty Images

ロストフに所属するMF橋本拳人が今季6ゴール目を記録した。

ロストフは2日、ロシア・プレミアリーグ第28節で最下位のタンボフとホームで対戦。前節は累積警告で出場停止となっていた橋本だが、それを除けばひざの負傷から回復して以来、4試合連続で先発出場を果たした。

ロストフは70分にドミトリ・ポロズのゴールで先制すると、78分、橋本が追加点を挙げる。エリア内に侵入したキリル・フォルマーが左足で強烈なシュートを放つと、GKがこぼしたところにつめた橋本が左足でゴール左に突き刺した。その直後の80分、橋本は足をつってピッチを退いたが、7カ月ぶりのゴールもあり、ロストフはリーグ戦2連勝を飾って現在9位につけている。

昨年夏にFC東京からロストフに加入した現在27歳の橋本は今季の開幕戦からコンスタントに出場機会を掴み、昨年10月18日に行われた第11節の時点で5ゴールを記録。しかし、11月にひざを負傷すると、先月4日に行われた第24節のスパルタク・モスクワ戦で復帰を果たしていた。以来、先発出場を続けている。

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加