国内外のキーマンにインタビューを実施!「プレミアムヘッドホンガイドマガジン」VOL.19好評発売中

国内外のキーマンにインタビューを実施!「プレミアムヘッドホンガイドマガジン」VOL.19好評発売中

  • PHILE WEB
  • 更新日:2022/11/25

ポータブルオーディオファンのみなさん、こんにちは! すっかり肌寒くなってきた今日この頃ですが、こんな時はお気に入りの音楽をいい音でじっくり聴きたいものですね。さて、冬のオーディオライフにお役立ていただきたいのが、11月21日に発売したばかりの「プレミアムヘッドホンガイドマガジン」vol.19(2022年冬版)。紙版の価格は1,500円(税込)。電子版ですと、Amazon Kindleストアなどそれぞれのストアで、よりお求めやすい価格でご購入いただけます。

No image

表紙はこちら

今号のレギュラー企画も盛りだくさん。まずは、いま聴くべきヘッドホンだけを厳選し、各ブランドのキーマンやエンジニアがものづくりに込めた想いを紐解く「厳選プレミアムヘッドホンレビュー」の見どころからご紹介します。

No image

今号もMaestraudio創立者の渡部嘉之さんをはじめ、国内外のキーマンにインタビューを行いました

MrSpeakersからブランド名を変えて日本再上陸を果たしたDan Clark Audioの密閉型のフラグシップ「STEALTH」、開放型のフラグシップ「EXPANSE」をはじめ、密閉型ながら平面磁界駆動型ならではの緻密で繊細な音を追求したHIFIMANのヘッドホン「SUNDARA Closed-Back」など、マニア垂涎の的のヘッドホンをレビューしています。

No image

かつてMrSpeakersとして名を馳せたブランドがDan Clark Audioと名を改めて日本再上陸。密閉型のフラグシップ「STEALTH」と開放型のフラグシップ「EXPANSE」の魅力を解説しています

また、いま注目を集めるアジアのイヤホンブランドもご紹介。骨伝導ユニットとダイナミック型ドライバーを組み合わせたBQEYZのハイブリッド型イヤホン「Winter」(2022年12月下旬に一般販売予定)や、深セン発のブランド・SIMGOTの新フラグシップイヤホン「EA2000」など、多彩なアジアンイヤホンの世界をぜひご覧ください!

もちろん、ラディウス「ドブルベ」シリーズの5年ぶりの新製品「HP-W300」「HP-W200」「HP-W100」や、オーツェイドの新イヤホンブランド・Maestraudioの「MA910S」など、日本のイヤホンも要チェックです。

ここからは他媒体では読めない強力な執筆陣による連載をご紹介します。数多くのマニアから支持を集めるブロガー、Sandal Audioさんの連載「Sandal Audioが愛した名機」では、アラウンドイヤータイプの密閉型ヘッドホンを切り口に、Focal「Celestee」とDan Clark Audio「Aeon 2 Noire」(日本未導入)の魅力を語っていただきました。

また、アンティークヘッドホンの世界に魅せられたにゅまさんが、その所蔵コレクションを詳らかにするとともに、魅惑のコレクターの世界へと誘う連載「アンティークヘッドホン美術館」の今号のテーマはデノン。音楽制作の現場の音をリスナーに届けるべく開発された「プロモニシリーズ」のヘッドホンや、スタジオモニター「AH-D900」など、コレクター魂がくすぐられるアイテムが多数掲載されています。

そのほか、かじかじさんが「AirPods Pro」に最適なイヤーチップを厳選してご紹介する「かじかじイヤピ漫遊記」、だいせんせいこと工藤寛顕さんがfinalのDIYイヤホンシリーズ「MAKE」の最新モデル「MAKE4」をいち早く取材した「だいせんせい本音deトーク」などもどうぞお見逃しなく!

No image

雑誌未掲載ショットより。工藤寛顕さんが、finalの平井晃治さんに、「MAKE4」の誕生の経緯や特色を伺いました

2022年も残り1か月ほどですが、来年の年明けはどのヘッドホンとともに迎えますか? 話題のヘッドホンやプレーヤー、アンプを総力取材した「プレミアムヘッドホンガイドマガジン」vol.19と一緒にワクワク計画しましょう! さらなる詳細はリンクの販売ページをご覧くださいませ。

プレミアムヘッドホンガイド編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加