「水すら飲めないつわり期間中、ずっとスマホゲーム。集中すると気持ち悪さを忘れられた!」春香クリスティーンさんインタビュー

「水すら飲めないつわり期間中、ずっとスマホゲーム。集中すると気持ち悪さを忘れられた!」春香クリスティーンさんインタビュー

  • Baby-mo
  • 更新日:2023/01/25
No image

現在、1歳1ヶ月になる女の子「子リス」ちゃんとの生活を満喫しているという春香クリスティーンさん。妊娠から出産、産後までのストーリーを語っていただきながら、愛用グッズを紹介してもらいました。

【画像11枚】春香クリスティーンさんと赤ちゃんのエコー写真も!
元気いっぱいで食いしん坊。すくすくと成長しています出産は2021年11月。1歳になったばかりの娘は、元気いっぱいです。柵につかまって歩いたり、ズボンが真っ黒になるほど高速ではいはいしたり。

そして、障害物を乗り越えたくてしかたがない様子。パパやママがゴロンと横になっていると乗り越えたがり、公園の滑り台の階段も上りたがります。見ていてハラハラしますが、いまの娘には、そんなことがいちばん楽しいみたいです。

ごはんもよく食べます。正直、何が好きなのかわからないほど、なんでも食べる(笑)。大人が料理をしていると「マンマ、マンマ」って、食べたいことをすごくアピールしてくるんです。なんでも食べてくれるのはありがたいけれど、それを通り越して、すごく食いしん坊!

先日も「作りすぎじゃない?」というくらい夫が大量に作った炊き込みごはんを、気づいたら娘も私と同じくらい食べていたんです。「おなか、大丈夫かな」と心配になりましたが、夜寝る前のミルクもふつうに飲んでスヤスヤ…。限界知らずという感じですね。

いまでこそ元気ですが、生後6~7カ月のころは、保育園でいろいろなウイルスをもらってきて、ミルクを吐いたり、おなかを下したりして、そのときは体重がふえなくなってとても心配しました。

最近、はまっているのは「ワンワン」。おじいちゃん、おばあちゃんにもらったぬいぐるみ(本当は犬ではなく、シーサー)が大好きで、朝起きたらすぐに「ワンワン」に会いに行って、夜寝るときも「ワンワン」を抱っこして寝ます。

散歩に出ると、犬を探しまわって、見つけると大興奮! 夫の実家が犬を飼っているので、実家に行くと「ワンワン、ワンワン」って目を輝かせて、すごく楽しそうにしています。そして犬の絵が描いてある絵本も大好き。自分でめくって犬を見つけては、大喜びしていますね。
つわりでにおいがダメに。ゲームに救われました妊娠が判明したのは、結婚してから約2年後。自然の流れに任せようと決めていたので、妊娠検査薬が陽性だったときは授かれたことに驚きが隠せませんでした。夫も同じ反応でした。

ただすぐに、つわりの症状が出始め、冷蔵庫やごみ箱、料理のにおいをかぐと気持ちが悪くなって。水が飲めなかったので、炭酸か水で割ったフルーツジュースでしのぎました。

気持ち悪いだけでなく、動く気にもなれず。本当は出産や育児の準備をしないといけないのに、そんな気分になれなくて、ずっとスマホでゲームをやっていました。ゲームに集中すると、気持ち悪さを忘れられたんです。

でも、ゲームをしながら「私、何をしているんだろう」と自分を責める気持ちもあって…。つわりがおさまってからは、ゲームごとアプリを消去しました。

その後、今度はおなかが大きくなるにつれて、動きにくくなりました。おなかをどこかにぶつけてしまうんじゃないかと、常にヒヤヒヤ。また、妊娠後期は貧血ぎみだったので、シャワーを浴びたあとベッドに倒れ込むこともありました。
春香さんの妊娠・出産ストーリー2021年2月
妊娠判明。つわりがひどく、体重が激減!妊娠中も派遣社員として英語事務の仕事を続ける。

2021年5月
つわりがおさまり、出産準備をスタート。

2021年8月
だんだんとおなかが大きくなり、動きにくくなる。貧血で倒れたことも。

2021年11月
●出産前日:(12時)夫と焼き肉を食べ、軽い前駆陣痛を感じる。(22時)痛みが強くなり、入院。
●出産当日:(2時30分)本格的な陣痛になり、麻酔科医を待ちながら、陣痛に耐える。(9時)第一子となる女の子を出産。
妊娠中はやっぱりワンピースがラク♪妊娠中に役立ったのは、ワンピースタイプのマタニティパジャマです。おなかをしめつけないのが、こんなにラクなんだって、いまだに愛用しています。

ふだんの洋服もワンピースが多かったですね。上からストンと着られて、トイレもラク。産後にも使えるように前開きや授乳口つきを選んで正解でした。

分娩は予定日当日、昼に前駆陣痛らしきものを感じ、夕方になるにつれて、痛みがどんどん増したので産院に。

陣痛中は助産師さんがテニスボールでギュッと腰まわりを押してくれたおかげで、痛みがやわらぎました。持参してよかったのは、うちわです。あおぐと気分が変わるし、何か持てるものがあるのもよかった。

もともと和痛分娩を希望していましたが、麻酔科医が到着したころには、子宮口が開いていて、結局、普通分娩に。陣痛室では一人でしたが、分娩室には出産直前に夫も入ることが許可されて、立ち会い出産ができました。

入院中にあってよかったのは、母乳パッドかな。産後、何日目かに夜中に何か冷たいと思って目が覚めたら、胸元に大きなしみが!母乳が自然に出ていたんですね。入院中に追加で買い足しました。

退院後はとにかく体がきつかった。周りに頼る人もいないし、メンタルにも波があって、何よりも悪露(おろ)がおさまらず、思うように動くことができませんでした。

事前に助産師さんから産褥入院について聞いていたので、産後2~3週間のタイミングで2泊3日の産褥入院に。入院したことは、すごくよかったです。夜はベビーを預けて体を回復させることに専念でき、いろいろな話を聞いてもらったので、気持ちもラクになりました。
バウンサーは使い方を変えながらフル活用お気に入りの育児グッズは、ベビースペースに敷いているサークルつきマットです。新生児期は薄手のマットを敷いていましたが、寝返りするようになってからベビーサークルつきの厚手のマットに変えました。

「ベビービョルン」のバウンサーは、小さいころは体を動かしたり足で勢いをつけて、自分で跳ねて大喜びしていました。少し落ち着いてきたので、いまはここで寝かしつけて、寝入ったらベッドに移しています。

お出かけに欠かせないのがベビーカー。保育園に登園するときも使っていて、日常生活の必需品です。最初はA型、最近になってB型に変えました。ベビーカーに乗っているベビーと景色を楽しみながら、コミュニケーションしています。

ほかには、出先でのぐずり対策に必須なのがお菓子。おもちゃだと当たりはずれがあるけれど、食いしん坊にはお菓子ならはずれなし(笑)。なかでもボーロは、量があって一個一個つまめるので、食べているうちに、だんだんと機嫌がよくなります。お菓子だけどつまむ練習にもなるので、気にせず持って出かけます。

妊娠や出産、新生児の育児…、すべてにおいて、またとない経験だったと思います。大変なこともたくさんありますが、一生のうちにそのときだけだと思うと、すごく貴重な時間だと感じられます。

だから妊娠中の方には、楽しめるときは目いっぱい楽しんでほしいし、大変なときがあってもいつかそれを振り返り、こんなこともあったときっと思えるので、いまを大切に過ごしてほしいですね。私も、いまという瞬間を娘や夫とともに、これからも楽しんでいきたいと思います。
春香さんのおすすめ♡育児グッズつまんで食べるうちにご機嫌になるボーロ外出先でぐずったときにはボーロ。一つずつつまんで食べているうちに、気分も変わるみたい。指先でつまむ練習にもなります。
高さがあって片手で折りたためるベビーカーベビーカーは、寝ている娘の様子がよく見える、高さのあるタイプをセレクト。片方の手でさっと折りたためるのもポイント。1歳になって、シートが広めのB型に買い替え。長く使うので、安定性が高く、乗り心地のいいものを厳選。お出かけに大活躍中。
長く活躍しているバウンサーびょんびょん跳ねて大喜びしていた時期をへて、いまは寝かしつけに活躍。部屋を暗くし、ぬいぐるみを持たせて乗せると、スーッと眠りに。
柵つきで安心して遊ばせられるベビーサークル+厚手マットベビーサークルつき厚手のマットの上がベビースペース。ここで遊ばせておけば、トイレに行くなどで、ちょっと離れられます。クッション性のある、エアタイプのマットを部屋の一角に置いて、おむつ替えスペースに。汚れてもすぐにふけて、お手入れが簡単。
しっかりカバーできる長そでの食事エプロンこれを着ると「ごはん」ってわかるみたい。洋服のそでで口をぬぐうので、そでまでカバーできるのは◎。使ったら、洗濯機に入れるだけ!

春香クリスティーン●1992年生まれ(現在30歳)。スイス・チューリッヒ出身。父が日本人で、母がスイス人。日、独、英、仏の4カ国語が使えるマルチリンガル。2010年演劇ユニットとして芸能界デビューし、主にバラエティーや情報番組に出演。政治ウォッチャーとしても知られる。学業に専念するため、18年4月から芸能活動を休止していたが、結婚、出産を経て22年11月に芸能活動を再開。

▶無痛分娩で女の子を出産♡お兄ちゃんたちは妹を取り合ってケンカになったりも…|鈴木亜美さんインタビュー
▶妊娠がわかった時は思わずウルッ!出産前も今も、夫とのコミュニケーションを大事にしてます|衛藤美彩さんインタビュー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加