オリックス・山本由伸が2年連続MVP FA加入の森友哉を歓迎「チームメートになれて心強い」

オリックス・山本由伸が2年連続MVP FA加入の森友哉を歓迎「チームメートになれて心強い」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/11/25
No image

投手4冠に輝いたオリックス・山本由伸(左)はMVPも受賞。右はNPB・斉藤惇コミッショナー(代表撮影)

プロ野球の年間表彰式「NPB AWARDS 2022 supported by リポビタンD」が25日、東京都内で開催され、パ・リーグの最優秀選手(MVP)にオリックス・山本由伸投手(24)が選出された。2年連続の受賞はパ・リーグでは稲尾和久、野村克也、山田久志、イチローに続いて史上5人目。

最多勝など投手4冠に輝き、チームをリーグ連覇に導いた右腕は「2年連続でいい成績を残せたことに喜びを感じている。来年ももっといいシーズンを過ごせるように頑張りたい」と話した。

また、西武からFA移籍で新加入する森友哉捕手(27)については「いつも対戦していても、すごく注意する打者の1人だったので、チームメートになれて心強い」と歓迎の意を示した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加