「噂のベンツ」に霜降りせいやも羨望! 千鳥・ノブの“自分だけには太っ腹”伝説

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2021/11/25

“噂の愛車”が改めてクローズアップされることとなった。

霜降り明星・せいやが、11月19日に放送されたコンビの冠ラジオ番組『霜降り明星のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、同じマンションに住む千鳥・ノブから焼肉に誘われたエピソードを明かした。

「ふたりで焼肉に行くことになり、ノブの運転するクルマに乗せてもらったせいやですが、『いかついよ。ベンツのオープンカー。ハンズフリーの電話がクルマに搭載されている』と自動車電話まであることに驚いたそう。『アイアンマンみたい。かっこよかった』と振り返りながら、ノブのことを『東京大成功先輩』と表現。自分も屋根なし車乗りたい』と野心をのぞかせていました」(芸能ライター)

ノブの愛車、メルセデスベンツのEクラスカブリオレといえば、18年末に放送された『テレビ千鳥』(テレビ朝日系)の買い物企画にて購入されたもの。

「そもそも番組では、妻が子どもの送り迎えをするためのファミリーカーを探すことが目的でした。ところが、ノブはお値段1142万円のEクラスカブリオレに一目ぼれ。即決して一括払いで購入する姿に、相方の大悟も無言となっていました。その後、妻からは『何でなん?』と8回もため息をつかれ、こっぴどく叱られたようです。後日、妻がこのベンツを運転してこすったことも明かしていましたが、仕方がないですね(笑)」(テレビ誌ライター)

ノブの太っ腹エピソードは他にもある。

「オーダーメイドの枕を買いに行き、2万円のものに決めた後で、店員からマットも薦められたノブですが、5万円という値札が見えて、それくらいならと会計したところ、勘違いで実は38万円だった。それでも、自分が千鳥のノブだと店員にバレていると思い、買うのを止めると言い出せず、そのまま購入してしまったとか。とはいえ、その高級マットはエンゼルスの大谷翔平や、楽天の田中将大も使っている高性能商品。ノブもメジャー級の芸能人の仲間入りした気分になっているようですね」(放送作家)

しかし、ノブの財布の紐が緩むのは、あくまで自分の買い物の場合のみだという。前出のテレビ誌ライターが明かす。

「一緒に食事に行った後輩芸人へのタクシー代は3000円しか払わないそうで、他人には“せこい”一面があると言われています。また以前に『ノブナカなんなん?』(テレビ朝日系)にて、女性が服や美容にお金をかけるという話題になった際には『嫁の化粧水見たんですけど、8000円ぐらいしたんですよ』と不満を漏らしていました。すると、ゲスト出演していた田中みな実がノブを激しくダメ出し。『8000円に見合った愛を奥様はノブさんに与えていませんか?』『おいくら稼いでらっしゃるんですか、なんかすごいガッカリ』『自分は何万円の服を買ってるのに、8000円の化粧水には、つべこべ言うんですか?』と詰められていました」

ともあれ、せいやにもベンツを一括購入してもらいたいものだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加