チャーリーズ・エンジェル再集結!! 今も続く真の友情を語る―ドリュー・バリモアのYouTube番組スタート!

チャーリーズ・エンジェル再集結!! 今も続く真の友情を語る―ドリュー・バリモアのYouTube番組スタート!

  • BANGER!!!
  • 更新日:2020/09/17
No image

YouTube

女優ドリュー・バリモアの新番組「ドリュー・バリモア・ショー」の配信がYouTubeで始まった。記念すべき初回のゲストに『チャーリーズ・エンジェル』シリーズ(2000年〜2003年)で共演したキャメロン・ディアスとルーシー・リューが登場し、20年来の友情について語っている!

ドリューは番組の冒頭で「彼女たちはこの20年間ずっと私の心の一部。もしいなかったら、この旅を始めることはできなかったわ。私たちはエンジェルという仲間なの。」と2人を紹介し、再会を喜んだ。

No image

A post shared by Drew Barrymore(@drewbarrymore) on May 1, 2019 at 3:21pm PDT
May 1, 2019 at 3:21pm PDT
from Instagram

00年代MTVカルチャー全開の超アッパーなスパイアクション『チャーリーズ・エンジェル』シリーズをリブート版公開前にイッキ観!

20年前に共演して以来、ずっと友達だというドリューは、定期的に2人と会っている模様。ドリューは以前、2019年末にキャメロンとベンジー・マデンの間に生まれた赤ちゃんに会ったことも明かしている。

ドリューは3人の友情について「私たちはすべての重要な瞬間に立ち会えたということ。そして、何気ない瞬間にも、私たちは一緒にいました。私たちが良い友達である理由は、お互いに本物のことを経験しているからなの。ハリウッドのおとぎ話とは違うのよ。」と語っている。

No image

A post shared by Drew Barrymore(@drewbarrymore) on Jul 13, 2018 at 10:57am PDT
Jul 13, 2018 at 10:57am PDT
from Instagram

キャメロンは「ハリウッドのおとぎ話のような人生はないの。存在しないからこそ、ハリウッドのおとぎ話といえるのよ。野心的で希望に満ちた物語よね。でも、人生も常に紆余曲折に満ちていて、一生のうちに起こることが全て物語なの。20年という年月は長いわね。50歳まであと2年だから、人生の半分近くになるわ。『チャーリーズ・エンジェル』が縁で私たちは出会ったけれど、現実の経験をずっと一緒に共有しているの。」と語っている。

ルーシーが「この20年間で私たちは成長し、学び、変化した」と語っているように、現在の3人は別々のキャリアを歩んでいる。ドリューは、女優業のみならず監督や製作を手がけたりと、ショービズ界で活躍の場を広げている。ルーシーは『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』(2012年〜2019年)や『ワイ・ウィメン・キル(原題)』(2019年〜)で主演をつとめ、テレビドラマを中心に活躍中だ。

No image

A post shared by Lucy Liu(@lucyliu) on Sep 14, 2020 at 3:15pm PDT
Sep 14, 2020 at 3:15pm PDT
from Instagram

そしてキャメロンは2014年に出演した『ANNIE/アニー』を最後に、事実上女優業を引退しているため、今回の再集結はファンにとって嬉しいものとなったに違いない!

20年ぶりの新生チャリエン! K・スチュワートほか アクションも衣装もキラキラ楽しい『チャーリーズ・エンジェル』

ニュース編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加