【心理テスト】家具の組み立てパーツが足りないパーツは? 答えでわかる、あなたのまぬけ度

【心理テスト】家具の組み立てパーツが足りないパーツは? 答えでわかる、あなたのまぬけ度

  • 占いTVニュース
  • 更新日:2021/01/13
No image

まぬけな自分に後悔したり、穴があったら入りたい気持ちになることがあります。しかし一方で、ちょっとしたまぬけさが愛らしさや魅力となって親しみを持たれることも。あなたのまぬけさ加減はどうでしょうか? 心理テストで診断してみましょう。

【質問】
家具の組み立て中に、見当たらないとパーツが。それははどれ?

A:ボルト
B:釘
C:ネジ
D:ナット

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「あなたのまぬけ度」
まぬけなことをしている人や、おかしいと思われる人のことを、「頭のネジが足りない」などといいますが、1つでも抜けたりゆるんだりすると、グラつきが生じてしまうネジです。選んだ答えから、あなたのまぬけ度をみてみましょう。

■A……まぬけ度HIGH まぬけはチャームポイント
ナットで締めつける「ボルト」です。取りつけの際はネジのように回しながら差し込み、反対の面からナットをつけます。外す際も同様という二段階構成です。手間のかかるボルトを選んだあなたのまぬけ度は高めですが、笑えるレベルで収まるもの。チャーミングな印象を与えるまぬけさで、人間味を出しているようです。

■B……まぬけ度LOW まぬけとは無縁とのウワサ
ハンマーで打ち込む「釘」です。打ち込む際には、それなりの力が必要ですが、抜くときには、意外とスルッと抜けてしまいます。釘には引っかかりがなく、針のようにまっすぐだからです。抜きやすい釘を選んだあなたのまぬけ度は、かなり低いでしょう。いつもそつがなく、まぬけとは無縁だと思われているはず。しっかりした人でしょう。

■C……まぬけ度MAX! 初期設定がまぬけ!
回しながら取りつけて取り外す「ネジ」です。螺旋状の加工はボルトも同じですが、ボルト&ナットは両面から回せますが、ネジは片側だけです。ネジ穴がつぶれたり、ネジが錆びた際は、取り外しが困難になります。ネジを選んだあなたは、かなりまぬけなタイプでしょう。あまりのまぬけ行動に、周囲も言葉を失いがち……。

■D……まぬけ度MID 基本しっかりときどきまぬけ
ボルトを入れたあとで、ボルトを反対側から締めつける仕上げのパーツ「ナット」。最後につけるナットは、外す際に真っ先に取られるパーツです。ナットを選んだあなたのまぬけ度は中程度。基本的にしっかりしていて、たまにまぬけさを見せる、常識的な範疇でのまぬけ度です。「ありがち~」と周囲が共感してくれるでしょう。

まぬけなときは誰にでもあります。しかし、どこでそれが露呈するかで、周囲の印象は変わるでしょう。脇の甘さに注意しつつ、万が一の失態を先読みして、自力でフォローできると万全なのかもしれませんね。
(LUA)
※画像出典/shutterstock

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加