ハライチがたった一度の解散危機を告白!岩井勇気のパンチに澤部佑が号泣し...

ハライチがたった一度の解散危機を告白!岩井勇気のパンチに澤部佑が号泣し...

  • フジテレビュー!!
  • 更新日:2021/10/14

人気お笑いコンビ・ハライチ(岩井勇気・澤部佑)が、コンビ解散の危機があったことを明かした。

幼稚園からの出会いだというハライチが過去の危機を明かしたのは、10月13日(水)放送されたフジテレビ『TOKIOカケル』。

ゲストとより仲良くなるため、あだ名をつけて進行するこの番組。今回は、松岡昌宏の発案で、澤部佑がベエちゃん、岩井勇気がガンちゃんというあだ名に決定。「ベエちゃんとガンちゃんに友達ってことで聞いていいですか?」がスタートした。

そして、女性代表・エンジェルちゃんは、フォーリンラブのバービーが務めた。

No image

ギャラリーリンク同期デビューの3人。左から)岩井勇気、澤部佑、バービー

ハライチはデビュー前からすでにスターだった!

埼玉県上尾市に生まれた澤部と岩井は幼稚園で出会い、当時からすでに岩井がボケで澤部がツッコミだったと説明。

コンビ名は地元の駅名・原市からとったもので、ワタナベコメディスクールで同期だったバービーによると、「入学当時からスターでした。(養成所内のコンテストで)優勝したら授業料が免除になるんですけど、それを唯一取得した特待生」と、2人を紹介した。

No image

ギャラリーリンク

約30年間にわたって同じ時間を過ごしている幼なじみコンビへ、城島茂が「解散危機はなかった?」と聞くと、澤部が「1回だけありました。若いころ、翌日のライブへ向けて地元の駅でネタ合わせをしていたところ、手渡されたネタの台本を読んで『おもしろくない。これじゃあ、明日(ライブに)出られない』と伝えたら、いきなり岩井に殴られた」と明かした。

驚いた松岡は「ガンちゃんパンチ!?」と、これを命名。

No image

ギャラリーリンク幼なじみコンビ・ハライチの解散危機告白に、松岡昌宏(左)と城島茂(右)もビックリ

岩井が「これ以上作り直せないし、時間もない。ネタは僕が書いているので、何もやってない澤部がごね出したのが面倒くさくて。ここ一番、効果的なのはガンちゃんパンチだった」と当時を振り返った。

そして、澤部は「俺、うわーって泣いちゃって『もう解散しよう』」と提案したという。

No image

ギャラリーリンク澤部佑の仰天発言に、国分太一(右)も苦笑い

これに国分太一が、「ガンちゃんが『解散だ』って言うならわかるよ」とツッコむと、「一瞬、よぎりましたよ。殴ってやろうかって。でも、こいつは(動きが)速いから、100%よけられる」と先を読んで、殴り合いを回避。

予想外に涙を流す相方に岩井の怒りも鎮火し、解散危機を乗り越えたことを明かした。

「好きって言っても迷惑じゃないですか?」というメールに澤部は…。一方の岩井はファーストキス喪失秘話を

バービーからは、2013年に一般女性と結婚した澤部へ、「結婚(を相方に)どう伝えた?」という質問が。

No image

ギャラリーリンク

澤部が入籍を予定していた日の昼間、ひとりでロケに出ていた岩井は、マネージャーから「今日の夜、印鑑を持って区役所に来られますか?」と尋ねられ、「行ってみたら澤部がいて、そこで全部知ることになった」。

その場には澤部だけでなく、奥様の姿もあり、入籍&新たな命が宿ったことを報告されたのだとか。

No image

ギャラリーリンク

しかし、岩井は「正直に言うと、(マネージャーに言われた)昼の段階で、モヤモヤしたままではこの後、仕事にならないから、マネージャーを問いつめたら『澤部さんが結婚するんです』って」と、澤部のサプライズを知ってしまったことを告白。

「言うなよ!マネージャーよ」とキレる澤部に、岩井は「いきなり『印鑑持って来い』は怖すぎる」と、当時の行動について釈明した。

そして、話題は澤部夫妻のなれそめへ。

「渋谷のよく行っている居酒屋で飲んでいたら、妻が一人で入ってきて、僕と一緒に飲んでいたおじさんが声をかけ、グループで飲み始めたのが最初」と説明。

No image

ギャラリーリンク

その店でバッタリ会うことが2、3度続き、ある朝「妻から『いきなり『好き』って言っても迷惑じゃないですか?』とメールが。これに『迷惑じゃないですよ~』と返信し、交際がスタートしたのだそう。

その後、3人の子どもに恵まれ、順調な結婚生活を送る澤部の一方で、岩井は「結婚願望がそもそもない」と発言。

No image

ギャラリーリンク

澤部が「ガンちゃんはそういうニオイをさせない。目上の人にまぁまぁモテるんですよ。ファーストキスも先輩だっけ?」と問うと、「よく一緒に遊んでいた先輩と歩いて帰っていたら、フェンスに押しつけられて、ベロベロにチューされた」と、学生時代のビックリエピソードを明かした。

次週10月20日(水)のフジテレビ『TOKIOカケル』 は杏が登場し、超多忙な育児生活についてトークを。女性代表・エンジェルちゃんは、森三中の大島美幸が務める。

<『TOKIOカケル』はFODでも配信中(最新回は期間限定で無料)>

フジテレビュー!!編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加