阪神3連勝か連勝&引き分けで巨人戦自力V消滅阻止

阪神3連勝か連勝&引き分けで巨人戦自力V消滅阻止

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/09/17
No image

阪神矢野燿大監督(2020年8月18日撮影)

阪神高橋遥人投手(24)が、15日巨人戦(東京ドーム)に先発する。

同戦で阪神が負ければ、巨人の優勝マジック38が点灯。負けられない一戦は、今季5戦で防御率1・03の左腕に託された。

▼阪神が15~17日の巨人3連戦で自力優勝消滅を阻止するには、○○○または○○△が必要。仮に○○△とすると、18日以降の45試合に全勝すれば最終成績は83勝32敗5分けで勝率7割2分2厘。同時期に巨人が阪神戦8試合に全敗し他球団との38試合に全勝すれば、83勝32敗5分けで阪神と並ぶ。この場合阪神は巨人戦に13勝10敗1分けと勝ち越しを決めており、セ・リーグの規定により阪神が上位となる。また仮に阪神が○○○だと、残り試合に全勝すれば勝率で巨人を上回る。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加