井手上漠、故郷・島根で大人への一歩 微笑む目線の先...アザーカット公開

井手上漠、故郷・島根で大人への一歩 微笑む目線の先...アザーカット公開

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2021/05/03
No image

井手上漠フォトエッセイ『normal?』のアザーカット 撮影/三宮幹史

4月20日に発売されたモデル・井手上漠(いでがみ・ばく 18)のフォトエッセイ『normal?』のアザーカットが3日、同書の公式ツイッターにて公開された。

【写真集カット】ベンチで微笑む恋人感…見つめる井手上漠

ツイッターには「normal? 好セールス御礼 未公開カット10連発」と題して、アザーカットが5カット投稿。井手上が育った島根県隠岐諸島にある海士町(あまちょう)を中心とした故郷での写真の数々、ベンチに座りながらの微笑みショットや、風に髪をなびかせながらの大人びた一枚、ロケ地の窓枠を使ってくだけた表情をみせるカットなど多彩な姿を見ることができる。

発売されたフォトエッセイのフォトパートは、海士町を中心に撮影。地元ならではのリラックスした表情を見ることができ、エッセイパートには、「生い立ち」「家族」「SNS」「性」など多彩なテーマを収録。これまで語られることがなかったエピソードも書籍ならではのボリュームで掲載されている。

井手上は2018年に高校1年生で『第31回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』のDDセルフプロデュース賞を受賞。以来、テレビ番組『行列のできる法律相談所』など多くのメディアに出演するほか、モデルとして多数のファッション誌・美容誌で活躍。3月に高校を卒業し、2月28日にオンラインで開催された第32回『東京ガールズコレクション 2021 SPRING/SUMMER』にゲスト出演するなど、さらなる飛躍が期待されている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加