NAGAN SERVERが鋭児の御厨響一を迎えた新曲をリリース

NAGAN SERVERが鋭児の御厨響一を迎えた新曲をリリース

  • SPICE
  • 更新日:2022/09/23
No image

NAGAN SERVERが御厨響一(鋭児/鯱)をフィーチャーしたニューシングル「HOT DOG feat. 御厨響一」を、9月28日(水)に配信リリースする。

No image

今もっともアップカミングな存在として注目されるどんぐりずと実力派ビートメイカー・Shōtaro Aoyamaを迎えたシングル「a little question - Shōtaro Aoyama Remix」がヒット中のNAGAN SERVER。そんな彼が次のタッグに選んだのは、FUJI ROCK FESTIVAL ‘22でのステージも記憶に新しいニューバンド・鋭児のフロントマンであり、Dr.Payとの2人組ユニット•鯱のメンバーでもある御厨響一だった。鋭児が主催するイベント「WAKE」にNAGAN SERVERが出演し、NAGAN SERVERのシングル「SILENT MADNESS」のミュージックビデオに御厨が出演するなどしながら二人は親交を深め、今回のコラボに至ったとのこと。

御厨はヒップホップ、ダンスミュージックやインディー/オルタナティブロックなど、さまざまな音楽性を独自の感覚でミックスした圧倒的な楽曲センスとパフォーマンス力が持ち味。何ものにも縛られることなくオルタナティブであることを貫くNAGAN SERVERとの相性はぴったりだ。

そんな2人を一つの音で繋ぐべくプロデューサーを務めたのは、Nabowaのギタリストである影山奏のソロプロジェクト・THE BED ROOM TAPES。ファンクやジャズ、和の要素などを織り交ぜたムーディーな遊び心のなかにエッジが光るビートは、3人の共通言語がこれ以上ないレベルでミックスされていると言っていい。そこに渋い大人の色気とユーモアが染みたラップの掛け合いが乗ることで、極上の味わいを醸し出している

どんぐりず、そして今回の御厨。新鋭との連続コラボから幕を開けたNAGAN SERVERの2022年下半期が熱い。この先の動きにもぜひ注目したい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加