『クレヨンしんちゃん』『名探偵コナン』『ドラえもん』ほか、国民的アニメで声優が変わって一番ショックを受けたのはどの作品?【サイゾーウーマン世論調査アンケート】

  • サイゾーウーマン
  • 更新日:2021/05/04

現在テレビでは数多くのアニメ作品が放送されています。中には『サザエさん』(フジテレビ系)のように、長期にわたる放送を経て「国民的アニメ」と呼ばれるタイトルも。とはいえ長寿アニメだからこそ、慣れ親しんだキャラクターでも“声優の交代”は避けられません。長年ボイスキャストを務めた声優が作品から卒業・降板する理由はさまざまで、2005年には『ドラえもん』(テレビ朝日系)のリニューアルに伴い、声優陣全員が変わって大きな注目を集めましたよね。

そこで今回は、「国民的アニメの中で、声優が変わって一番ショックを受けたのはどの作品?」をアンケート調査。下記から1つを選んで回答してください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加