中日継投で逃げ切り連敗ストップ、根尾が適時打 DeNA入江2敗

中日継投で逃げ切り連敗ストップ、根尾が適時打 DeNA入江2敗

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/04/07
No image

中日対DeNA 5回裏中日無死二塁、中前適時打を放つ根尾(撮影・森本幸一)

<中日3-1DeNA>◇7日◇バンテリンドーム

中日は2回2死二、三塁から相手の適時失策で2点先取。先発勝野は3回まで5安打を許しながらDeNA打戦を無得点に抑えた。

中日は5回無死二塁から根尾の中前適時打で1点を追加。先発勝野は5回無失点で降板し、継投での逃げ切り策に入った。

中日は6回から5投手の継投で逃げ切り、連敗を3で止めた。先発勝野は1勝目。DeNAは連勝が2で止まり、入江は2敗目。

中日祖父江が4セーブ目。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加